次へ

日本車さん、人気が出すぎて盗難されてしまう・・・涙

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

日本車さん、人気が出すぎて盗難されてしまう・・・涙

日本車の価格が高騰しています。2000年代に発売されたR34 GT-Rが6050万0001円で落札されたというニュースが出ていました。販売当時の価格は600万円くらいでしたが20年たった今、6000万円の値段が付くので約10倍の価格となったようです。1990年代~2000年代に発売された日本のスポーツカーというのはバブル期を反映して燃費やエコ、衝突安全性能なども関係なく走行性能を極限まで高めた世代のスポーツカーなので現代では人気が出てきてしまいました。

 

その中でも1番の人気になっているのはR34型のSkyline GT-Rですかね。3000万円くらいの値段がついているのは見ていたのですがまさか6000万円までの値段が付くとは・・・。1990年代のような車はすでに排ガス、騒音規制などが厳しくなりすぎて同じような車が出てくることは2度とないので価格が高騰しますよね。

ポールウォーカーの愛車 日産スカイラインGTR R34が販売中!価格は? | MOBY [モビー]

特にこの世代の車は今や世界的な人気映画となってしまったワイルドスピードの初期の作品で大活躍しポール・ウォーカーが乗っていたことで有名ですよね。GT-R、80スープラ、RX-7、180SX、シルビア、ランエボ、WRXなど良くこの作品に出ていましたね。でも次第にスーパーカーばかりになり、ポール・ウォーカーが亡くなってしまったことでもう日本車の出番が少なくってしまって寂しい限りです。この映画で有名になったばかりに、世界中のお金持ちの目に留まってこんな価格が付くまで人気になってしまいましたね。ちょっと欲しかったのにもう無理です。ポルシェより買えません。

 

 

結果的に盗難も増えているようです。このツイッターの方のように目の前で盗難されてしまうこともあるようですね。このTwitterの方は目の前で車が盗難されてしまったようです。窃盗団はどんなセキュリティをこちらが使っていても盗むときは盗みますからね・・・。最悪トレーラーにそのままポンと乗せられて持っていかれたら誰にも止められないのではと思ってしまいます。

 

盗難に対しての有効な手段としては、車を見えないガレージや門の中に入れておいていつあるのかがわからないようにしていることのようですが、これもどのくらい通じるのかわかりませんね。私が昔乗っていたインテグラTypeRも価格が高騰しているようですが以前から海外での人気が高かったので盗難されやすくエンジンだけ取られて車体を捨てられて、エンジンは海外に売却されるみたいな盗難も良くあったようです。皆さんも、車の盗難には本当に気を付けてください。こういう車は金額以上に手間暇かかってるのですごくへこみますよね。

 

ぽん太
ぽん太

車が戻ってくることを祈って記事を書きます。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


 

時事ネタ
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました