次へ

NYダウ3万ドル割れで今週もまた、地獄が始まるぞ!

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

NYダウ3万ドル割れで今週もまた、地獄が始まるぞ!

【ニューヨーク=大島有美子】17日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続落し、週間で1504ドル(4.8%)安となった。前週末比で下げて終わるのは3週連続だ。週間の下落率は2020年10月以来の大きさとなった。S&P500種株価指数は同5.8%下げ、新型コロナウイルス危機後で最大の落ち込みとなった。

米連邦準備理事会(FRB)が0.75%の利上げを決め、市場は金融引き締めの加速を織り込んだ。米経済が景気後退に陥るとの懸念が高まり、株売りが広がった。

NYダウついに30000ドル割れ、さらにはコロナショック以来の下げ幅という事らしいです。

私も資産も大体最近は含み益、800万円~1200万円くらいをうろうろしていますがここ最近はまた含み益800万円くらいまで下がってきてしまいました。2018年にも利上げとバランスシートの縮小でパウエルショックが起きていましたが、やはり金利が株価に及ぼす影響というのは大きいんですね。ハイパーグロース株が上がっているのは低金利だからだと言われていましたが、利上げが始まって株価が下落すると実感がわきます。

 

毎週株価が下がって一体どうすれば・・・?と思いますが特段何かをする必要もないんですよね。特に現物や現物指数を持っている人はそもままホールドして自分のポートフォリオの現金が増えてきたら年に1回くらいリバランスすれば良いというだけで本当に何もやることがありません。私は家計にお金が貯まる仕組みになっているので個人では株を購入し辛くなっているので本当にやることが無くて辛いです。

 

 

この金融引き締めの影響が株式よりも大きく出ているのが、暗号資産であるビットコインやイーサリアムが大幅に値下がりしていますね。やはり金融緩和でお金が余っていたので投資先を求めたお金が流入していたように思いますが暗号資産からも急激に資金が引き上げていってますね。STEPNとかNFTとか最近始まった暗号資産と絡んだサービスは厳しい将来が予想されますかね。

 

パウエル議長は、インフレ対策を最優先で進めると言っているのでこの後は、インフレ退治が待っていると思います。場合によってはリセッションを引き起こし経済状況が大幅に悪化するかも知れませんね。そうなるとグロース株は瀕死の状況になってバリュー株が旺盛する時代がやって来そうですよね。なんにしても市場平均のインデックスを購入していれば全く問題ないと思いますけど。

 

ぽん太
ぽん太

せめて、戦争が終われば明るい兆しが見えるのに・・・。

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

相場
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました