次へ

お金持ちと一般人の決定的な違いとは!?

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

お金持ちと一般人の決定的な違いとは!?

違い1:金持ちは大衆の逆を行く

お金持ちは少数派です。少なくとも僕の身の回りで、「一般人と同じことをして金持ちになった」という人の話は聞きません。お金持ちは、必ず一般人とは違うことをしています。

違い2:金持ちは心ではなく頭に従う 

お金持ちは戦略的です。
テンプル大学の研究(1)によると、高収入な人ほど「目先の誘惑に負けない」ことが分かっています。また、スタンフォード大学の研究(2)でも、「目先の誘惑に耐えることのできる子供は、大人になってからもお金持ちになりやすい」ことが分かっています。たしかに、目先の欲にとらわれて愚かな判断をしてしまう人は、お金持ちにはなれないでしょう。

今日はお金持ちと一般人の違いについての記事の紹介ですね!

お金持ちと一般人は何が違うのか?その1はお金持ちは大衆の逆を行くそうです。例えば、ものを買うのに躊躇なくローンを組んだりと一般的には敬遠されそうな借金を躊躇なくするそうです。金利が十分に安ければ、借金は十分まともな選択肢になりますが理にかなってさえいれば、一般常識でどういわれていようとも実行するというところでしょうか。

 

私は車は現金一括で買っちゃいましたね。ローンの支払いを何年も気にするの方が心理的に損が大きいと感じたからですが理に適った行動をするなら銀行で2%くらいの金利でマイカーローンを組んで、手元に残ったお金で投資した方が良かったですね。まあ、一般常識からすると3千万円も株式を保有していることが大分おかしな人だとも思います。ようは〇〇は危ないからやっちゃダメみたいなメンタルブロックを外していくことが大事ですかね。

 

 

その2もその1にちょっと似ているのですが、金持ちは心ではなく頭に従うだそうです。目先の誘惑に囚われたり、何となく好きだからとか何となく好きなインフルエンサーさんがお勧めしてたからとかで投資をするとえらい目にあうことは、ARKK、ハイグロ、レバナスで十分痛い目を見た人も多いのではないでしょうか。会社で仕事をしていても後先考えずに、仕事をするおじ様がとても多くて困っているのですが、そういうおじ様が多い部署はいつも赤字な印象です。

 

意外と、感情で行動し、後先も考えていない人がとても多いのはちゃんと考えて行動している人から見ると多くいると感じるのではないでしょうか?計画的に就職して、計画的に転職をして、計画的にお金を投資や貯金に回していれば1億円くらいの億万長者にはなれると思うので周りに流されずにしっかりと後先考えて行動することさえできればあなたはお金持ちになる道を歩けると思います。

 

ぽん太
ぽん太

あなたそれ、何となくやってませんか?

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

お金の話
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました