次へ

インフレと増税でFIREの未来に哀愁が立ち込めてしまう・・・。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

インフレと増税でFIREの未来に哀愁が立ち込めてしまう・・・。

「平日のカフェ。サラリーマンは忙しそうで目が死んでる。僕は優雅にカフェラテとマドレーヌです。」と、楽天モバイルのキャンペーンでタダで貰ったarrowsからツイートをする。さすがに4年も使うと動きが重い。気付けばFIREから8年。なんやかんやで資産はFIREした時の5000万円はキープできている。
中略・・・
時間は十分にあるが、特に意味のあることをしているわけではない。金も時間も、使い方がわからないのだ。 でもその現実に目を向けるには、あまりにも時間が経ってしまった。 明日起きたら人生が変わりますように。そう思いながら寝る前に最後のツイートをした。 「FIREになっても毎日が充実😊

最近話題になっているFIREですが、FIREすれば万事解決で全ての人生が幸せになるとは限りませんね。仕事も強制的にやらされたらつまらないですが自分が好きな仕事をする分には楽しい時もあります。やらされ仕事なのでいやいや感が漂うだけで、実際は仕事をすることで自分が成長したり好きなことに関われたり個人では出来ないような経験が積めたり、さらには人脈などもできるのでやはり会社で働くのは当たり前のことですが貴重な経験が積めます。

 

私も過去年間1,000時間以上残業してすごくつらい思いをしましたがあれがあった事で、身についた能力や経験値というかけがえのないものがあるのも事実です。まああんなに命がけで働くのはもうやりたくないですけど・・・。この方のツイートではFIREしたけど孤独になってしまって寂しい未来と言うのを想定しているようですがこれは、あくまでも一例でサラリーマンをやっていても同じような結果になることはあると思います。

 

 

サラリーマンをやっていても、FIREしてリタイア生活をしていてもこれだと何も変わらないという微妙な状況なのでこれだとあんまりFIREしても意味ないですかね。私も定時で帰れるようになってから少し腑抜けた気もしますしもう戦闘モードみたいな状況ではなくぽやっと仕事していて戦友が沢山いたような昔を思い出したりします。ただ、何よりもFIREできるだけの資金があるとお金を中心に仕事を選んだりしなくて済みますからね。

 

資金があって選択肢が増えるに越したことはないのです。スキルがあっても良いですが引く手数多ならすぐに仕事を辞められますし、お金があっても無理せず嫌な仕事を断ったり最悪退職しても何も問題ありませんみたいな状況を作れますからね。今の私ですら10年は何もせずに暮らせるので仕事なんて嫌ならやめたらいいじゃん?みたいなところはあります。なので、選択肢の一部としてFIREの準備をしていきたいですよね。

 

ぽん太
ぽん太

株価が少し下がった今がチャンス!

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

時事ネタ
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました