次へ

セクシー女優・里美ゆりあさんが7年間も確定申告を行わなかった結果・・・!

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

セクシー女優・里美ゆりあさんが7年間も確定申告を行わなかった結果・・・!

源泉所得税を徴収されて、経理担当者に「申告の必要はない」と言われていても、里美さんが個人事業主である以上、確定申告はもちろん必須だ。領収書の類も自身で保存し、事業収入から必要経費を差し引いて自身で確定申告するか、領収書などを税理士に渡して処理を依頼すれば済む。だが、彼女にはそうした知識が全く欠けていた。

時々、撮影現場でスタッフなどから「年1回、申告しなければいけない」と耳にしていた里美さんが3億円貯めたあと、知人に「所得って申告しなきゃいけないの? したらどうなるの?」と尋ねると、「税金は自分の意思で申告するもので、申告したら今の貯金の半分くらいは税金として持っていかれるだろうね」と聞かされ、真っ青になったという。

お金の教育って小学生から必要ですよね。私と同世代の方ですが3億円を貯金で貯めた後に、確定申告を7年間放置し結果的に1億1550万円の追徴課税を命じられたそうです。3億円を貯めていたので、1億円ちょっとであれば、払える金額になるのでまだ良いですがお金を使い切ってしまっていたら悲惨な状況でしたね。

 

特に自分で事業をする場合は確定申告が必要ですが、確かに誰もそんなことは教えてくれないですし事業を興すために必要な知識など義務教育で何も教えてくれないのはちょっと問題があると常々思います。私とか一応経済学部まで出ているしファイナンス系の授業もとっていたのですが皆、企業のバランスシートは一生懸命読めるようにしていましたが、確定申告の書き方は確かに知らないし税金などの勉強もしませんでしたね笑

 

関係あるかどうかはわかりませんが、先日JALを再生した時にJALの経営幹部に対して稲盛さんは、「そんな風では八百屋の経営すらできない」と言い放ったそうです。経営や事業についての知識が極端に欠落して大人になるので、そもそも起業するとかそういう気になりませんよね。

 

 

スピンさんのYoutubeチャンネルでライブ動画を見ていたのですが学校でお金についての講演をしたと言っていましたが実業家の人から事業とかお金の話を聞けるのは日本ではとっても貴重な機会ですよね。会社員ばかりにならず、起業する人もこれから増えてくれるといいなとは思います。なまじ難易度の高い会社員をやるだけというよりも色んな選択肢があった方が良いですね。私も学生の頃に聞いていたら考え方が変わっていたかも?

 

この里見さんについては素直に3億円も自分の力で貯めたのはすごすぎると思いますがその反面、お金関連の知識が足りなかったのが残念なところです。税理士の方に依頼するだけで確定申告はほぼ外注でやってもらえるはずなので追徴課税を払うよりもはるかに少ない金額で対応してもらえたと思います。お金に限らず情報のリテラシーがものをいう世の中だと思うので、普段から気になったことはしっかり調べる癖をつけるのが良いと思います。我々一般の会社員にはここまでお金を稼ぐ能力はありませんが、ゆっくりとお金を増やしていきたいですね。

 

ぽん太
ぽん太

私と同世代だけど稼ぐ力と節約する力が凄すぎる・・・!

そこにシビれる!あこがれるぅ!!


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

投資記事が集まるサイトです。



 

お金の話
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました