次へ

浪費を抑えるベストな方法!モノ依存を減らせ!

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

浪費を抑えるベストな方法!モノ依存を減らせ!

モノに頼らないと貯金もダイエットもできないと思い込む

今度お金貯まったら、腹筋の新しい機械を買って運動しようと思うんです」とおっしゃる方がいたんですね。僕が「運動なら道具がなくてもできますよ?」と言うと、そんな努力はできない、自分には無理だと首を振る。“モノがないと、なりたい自分にはなれない”と考えてしまう

モノに頼らないと何もできない人っていますかね、会社で働いていようが貯金がいくらあろうが最終的に大切なのは自分自身になると思います。1億円あっても10億円あっても自分がしっかりしていないと全くもって幸せになれたり目標が達成できたりはしないのかなと思います。なのでモノやお金に頼らないという姿勢は大事ですよね。

 

私は割と実年齢よりも見た目がとても若いと言われますが特にジムに行くわけでもなく、何かお金をかけているわけでもなく大学生くらいから一定の体系を維持してきました。さすがに今回の在宅勤務で少しバランスが崩れたので5月半ばからジムに通おうと思うのですがまずは自分で何ができるかを考えて実行することが多いです。考えて実行してだめだったら別の方法を試すの繰り返しで大体何とかなるとことが多いですよね。

 

―― 浪費体質とは逆に、“貯金が減るのが怖くてお金を使えない”という人もいます。

北川 それも、自分への信頼が薄いからです。“健康な体さえあれば、また労働でお金を稼げる”と自分を信用できれば、お金を使うことに恐怖感がなくなるし、たとえ失敗しても復活できると思えるから、チャレンジする意欲もわいてきます。その結果、むやみにお金に執着せずに済む。“このお金を使って何をしよう”“どういう体験を買おう”と、前向きに考えられるし、自分を高めて自信をつけることにもつながります。

お金が貯まってくると今度は貯金が減ることが怖くなってしまうという事象、あるあるですよね。私はどちらかというとこちらに囚われていると思います。車が好きなので車が欲しいのですが3000万円あるのに200万円くらいの車を購入するのに最近はすごく頭を抱える日々です。買っちゃえばいいのにな。

 

 

達成可能な目標から取り組むと良いと思います。

自分に自信があるかどうかってすごく難しい問題だと思うのですが、何から取り組めばよいかと思うと確実に達成可能な目標を立てて1つずつ達成していくのが良いと思います。何をするのかは難しいところですが「1週間に1回500円玉を貯金箱に入れる」とかであれば無理なく貯金ができるのではないかと思います。それを半年続ければ立派に目標達成と考えるとか。

 

「キャリア契約をしている人は格安SIMに変えてみる」とかも達成可能な目標だと思います。最初は調べるのとかが面倒であってもだんだん慣れてきて新しいことに1つずつ取り組んでいけば、新しいことを始めるノウハウみたいなものが身についてきたり、精神的にも慣れてき割と簡単に新しいものにチャレンジしていき自分に自信もつくようになってくるかと思います。

 

ぽん太
ぽん太

何も考えずにとりあえずやってみるのがいいと思います。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


 

お金の話
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました