【株式投資のすゝめ】億万長者のデータから学ぶお金持ちになる方法?

ぽん太
ぽん太

どうもこんんにちわ!ぽん太です。

【株式投資のすゝめ】億万長者のデータから学ぶお金持ちになる方法?

高橋ダンさんの記事ですね。私も最近良く見ていますが今回の記事で言っているのは以下のようなことです。

多くの資産を占めるのは「株式」

資産が大きい人ほど「投資」に回す
・資産10億を超える人の特徴は未上場株式などのプライベートビジネス
お金持ちの資産の多くを株式や不動産が占めていて、10億円以上の資産を持っている人は金融などのビジネスを持っている人も多いらしいです。自分で事業をもったり株式投資をしたり不動産投資をしないとお金持ちにはならないということが書かれています。
これらのどれか、または全部をやることでぐっとお金持ちに近付くと言うのが事実のようです。本当に自分の事業でお金を持っている人は、常に仕事のことを考えているような仕事人間であるととも書いてありました。
今現在の日本では、貯金をすることが正しいとされてあまりリスクを取らずに安定志向な職業へ進むことが最良の選択肢となっています。投資と言えば自分の家を金利の安い住宅ローンを借りて購入して車をローンで購入して生活し真面目にコツコツ生きるのが正しい生き方のようになっています。
こういった人たちに株式投資の話など持ち掛けても、生理的拒否反応を起こして拒絶されてしまう気がします。危ないんでしょ?儲かってるの?とか思考停止したような質問をされて不快な思いをするだけかも知れません。しかしながら年金が足りない世の中となり収入が上がらない今だからこそ、安い給与に文句を言わずに自助を行うべきだt思います。
「お金持ちになるため」という目的のために投資をするのも良いですがお金に困らないため、他の人や自分より若い世代に迷惑をかけないためにもやったほうが良いと思うしみんなやらないといけないことではないかと思います。
生活保護の熱い話がローンウルフさんのブログに出ていましたね。
https://twitter.com/LONE_WOLF_R/status/1336963876424830976
ぽん太
ぽん太

貯金するのと同じような感じで、投資もみんなにやってもらいたい。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


投資記事が集まるサイトです。



 

タイトルとURLをコピーしました