スポンサーリンク

バフェット「ゆっくりお金持ちになるのはかんたん」。まずは貯蓄の習慣から、私も今月6,000円追加で貯蓄しました。

お金の話

こんにちわ!!ぽん太です。

 

最近30代前半の同僚が、貯金を全くしていないことについてちょっと弱気になっていました。彼はソシャゲが好きでソシャゲの課金にお金を使い倒しているようです。しかしながら30代前半であればお金についてはまだまだやり直せるんじゃないかなと思います。

 

お金については習慣に根深く絡んでくるので習慣の見直しが一番大変なんじゃないかなと思いましたが。その辺について記事にしていきたいと思います。

バフェット「ゆっくりお金持ちになるのはかんたん」。まずは貯蓄の習慣から。

お金の天才、バフェット先生の言葉を引用してみていきたいと思います。

早いうちから貯蓄することを学ばないのは、大きな間違いだ。なぜなら、貯蓄は習慣だからだ。ゆっくりお金持ちになるのはたやすいが、手っ取り早くお金持ちになるのは極めて難しい。

 

この言葉を見て思ったのは「貯蓄は習慣」なんですね。確かに20代の頃は、生活習慣からお金遣いが荒くて激務を経験するまではまともに貯蓄できていませんでした。ある意味激務で絞られたのが生活を変えるきっかけになったと思います。

 

毎日やっている趣味、交友関係、乗り物、食事、酒、喫煙、ギャンブルなどの生活習慣とお金は密接にかかわっていますからやはり貯蓄は習慣と密接にかかわっていますよね。貯蓄だけでも時間さえかければいつかはお金持ちになれますしね。ただし1億円に到達するのはかなりの時間が必要になると思いますが。

 

私は貯蓄は投資の基礎のようなものだと思います。投資というとかなりギャンブルのようなイメージが相変わらず強いですね。同僚と投資の話をすると投資で上げてる利益でおごってくれと言われますが、投資で上げた利益でおごるという発想が出る時点でトレードのようなものを想像している気がしますね。投資や資産運用は貯蓄の先にある堅実な、路線であるということに気づいてもらいたいと思っています。

 

 

私も今月は6000円の追加貯蓄に成功!

 

6,000円の追加貯蓄に成功しました。

 

私は20代から30代の前半は激務を続けていて、それによって無駄なものがそぎ落とされたので今も大体収入の半分くらいの支出で生活しています。また米国株の投資が生活習慣化しつつあるので、欲しいものが金融商品となっているため今年からはすごい勢いで資産が増えるようになりました。

 

普段からもあまりお金を浪費する癖がないため、使う予定で銀行から下ろした現金も余ったぶんは、すべて証券口座に入れるようにしています。何事も小さなところから始めるのが大切だと思います。副業も貯蓄も投資も、派手にやろうとせずに正しいやり方でコツコツやっていったらいいのかなと思います。ここではたった6,000円と小さな金額ですが年間ではこれらの積み上げが、おそらく400万円近い資産の増加になりそうです。

 

私が話している感じ皆さん、お金がないからできないとかできない理由を並べることはするのですが、できることからやればいいだけのことです。100円からでも楽天VTIは購入できますし、100円を毎日、貯金箱に入れるのも継続できれば、立派なことだと思います。

 

ぽん太
ぽん太

できることからコツコツとゆっくりやっていきましょう。

本日は以上です!!

 


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 


 


投資記事が集まるサイトです。



 

 

タイトルとURLをコピーしました