次へ

【えっ?】岸田総理、節電した家庭や企業にポイント還元!

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

【えっ?】岸田総理、節電した家庭や企業にポイント還元!

政府は、電気料金や食料品などの物価高騰対策について話し合う「物価・賃金・生活総合対策本部」の初回の会合を開催し、岸田総理は、節電をした家庭や企業を優遇する新たな制度を発表しました。

具体的には、節電をした家庭や企業に電力会社のアプリを通じて、ポイントを付与するということで、▽前の年と比較して節電をした場合にポイントを還元するほか、▽電力がひっ迫する緊急時に節電した場合にもポイントを付与するということです。

電力会社のアプリを通じて、ポイントを付与する新制度を発表ということで・・・笑

中抜きのにおいがプンプンしますね。そもそもこの電力を節電した家計などにポイントを還元するという制度が何のためにするのかが全く分からないのですがこれはなんのためにやるのでしょうか・・・?電力不足が話題になっているのは理解しているのですが原発の再稼働問題などを先送りにしてアプリを作るのがまともな発想なのか疑問です。首相がやる仕事じゃないですよね。

 

還元されるポイントが大きそうであれば私もアプリをインストールして、節電に協力するというのはやってみようと思いますが、100ポイントとかしか還元されないのであればそもそもこんなものをやる意味も感じないですし、普通にアプリなどなしにある程度節電はしようとしますからね・・・。マジで目的が不明な気がしなくもないです・・・。

 

 

政府がアプリを作ると言うと嫌な予感がプンプンします。COCOAの時に発注した業者が中抜きをしまくって最終的に数億円で発注したアプリに対して数百万円くらいの保守開発費しかもらっていないみたいなわけのわからない状況になっていましたからね。ITシステムを作りたいのであれば、外注して投げっぱなしではなくてしっかりと発注した人が最後まで細かく確認していく必要がどうしてもあるんですよ・・・。偉い人にはそれがわからないようで。「COCOA 業務の流れ」で検索するとそんな中抜きの構図が沢山出てきます。

 

そんなわけで中抜きと、意味不明なポイント付与の臭いしかしませんが首相が自ら発表したということは重要な施策になるんでしょうね。中抜きと利権の温床にならないことを願うしかありませんね・・・。

 

ぽん太
ぽん太

そんなものよりも、NISAを早く拡充してくれw

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

お金の話
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました