次へ

【爆損】投資で失敗する人の3つの行動パターン!

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

【爆損】投資で失敗する人の行動3つの行動パターン

高く買って安く売る
投資で儲かるのは、もちろん安く買って高く売れるとき。当たり前ですね。でも、その当たり前のことが、投資というゲームでできないのが人間の心理なのです。

あわてて飛びつき、いさぎよく処分できない
買いたくて買いたくて、ウズウズして飛びつきます。これは、不動産でも、株式でも、保険商品でも同じです。説明を受けたり、考えたりもしているのですが、それは欠点探しではなくて、どれだけ良い資産かということを納得させる工程です。

足るをわきまえず、欲深い
欲深いから、儲け話にすぐに飛びつく、引き際がきれいではない、後悔や恐怖心も強いのです。

相場が荒れてて爆損です、今日も70万円吹っ飛びました。

さてこんな時だからこそ、投資で失敗する人の3つの行動パターンを取り上げてみました。高値の時に慌てて飛びついて、潔く処分できず、足るをわきまえず欲深い。さてこんな行動パターンにハマって沢山の含み損を抱えている人も居らっしゃるのではないでしょうか?株価が上がった時は人の逆の行動をとって売却し、株価が下がった時はみんなが泣き叫んでいる中で株を買うというのが勝利のパターンです。

 

特に昨年末、ハイテク株、ハイグロ株、仮想通貨、そしてレバレッジ投資に飛びついてしまった人は今爆損になっているはずですね。どこまでも上げていく株というのは無く、どこかでバリュー株と反転すると心の中ではわかっていながら、欠点探しではなくどれだけ良い商品なのかだけを抽出して自分の都合よく解釈して購入してしまった人は今相当厳しい局面を迎えているはずですね。

 

 

こういう時に、投資の神様の言葉が突き刺さるのですが投資に空振り三振は無いので焦って今購入する必要は全くないですし、みんなが売っている時に買わないといけないです。そしてゆっくりとお金持ちになることは誰にでも出来る(投資上級者)のでゆっくりとお金持ちになることを目指さないといけません。正直、現物のインデックス投資信託だけを買っている人とかはかなり、勝ち組ですし意志も強そうですよね。

 

そもそも、幸せそうにしている人は無理してレバレッジ投資なんてしませんし、投資自体に強いこだわりを持っていたりしない気がします。足るを知り、無理をせず下がった時こそ買い場と考えてコツコツと買い増しをして、この厳しい相場を乗り越えていくしかないですね!またそのうち株は上がりますよ。

 

ぽん太
ぽん太

毎日爆損するのはしんどいですね!

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

 

 

 

お金の話
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました