次へ

年金生活者への5000円給付、支給すべきではないが過半を取る

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

年金生活者への5000円給付、支給すべきではないが過半を取る

FNNがこの週末に実施した世論調査で、岸田内閣の支持率は、2月から3.2ポイント増えて、65.8%だった。

一方、政府与党が検討している年金生活者らへの1人5,000円支給案は、「支給すべきでない」が、54.5%と半数を超えた。

3月19日・20日に電話調査(RDD固定+携帯)をし、全国18歳以上の男女1,029人が回答した。

政府与党が検討している、年金生活者らに1人5,000円を支給する案については、「支給すべき」が41.2%、「支給すべきでない」が54.5%だった。

前回紹介した年金受給者への給付金の話ですが世論は過半数が支給すべきではないという、結論が出てしまったようです。前回紹介した時は、そもそも現役世代がまだまだ給料の上昇恩恵なんて受けていないのに何で年金支給者だけにお金を配るのか理解できないとか、子育て世代に配った方が良くないか・・・などというコメントをした気がしますが何とか配るべきでないという意見が過半数だったようですね。

 

そもそも、現役の給料が上がる前提で話をしていますが現役世代の給与はまだ別に上昇していないんですよ。なのになぜか上がった前提でお金を配るのは流石に意味が分からないですね。この記事にあるように30年間給料が上がっていないので、現在の岸田内閣で給料が上がるなんていう保証はどこにもありません。なので、この政策自体が誤りですよね。

 

 

そもそも、日本の賃金はOECD諸国の平均からも大きく乖離して安くなってしまいました。円安が進んでいるのでドル建てで考えるとここ数年の中では一番低いのではないでしょうか。なんでこんなに賃金が上がらない国になってしまったのか根本がさっぱりわからないですが、経営層側に給料を上げるインセンティブみたいなものもないんでしょう。うちの社長も安くて優秀な人材話は大好きですから・・・。

 

でももう日本よりも給料が安い国を探す方が難しくなってきました。韓国にも抜かれアメリカなどは日本の2倍近くで今はスペイン、イタリアと競っていますがもうすぐポーランド、エストニアなどの東欧と競争する感じになりそうですね。この現状を見ると現役世代の特に子育て世代を支援してあげてほしいなと思ってしまいます・・・。

 

ぽん太
ぽん太

岸田首相は散髪してる場合ではない・・・。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

時事ネタ
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました