次へ

ヒカキンさんが年末ジャンボを100万円分買ってみた結果!!

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

ヒカキンさんが年末ジャンボを100万円分買ってみた結果!!

 そして宝くじ売り場に再び行き、当選券を確認してもらったヒカキンは「アッハッハッ!」と、なぜかガッツポーズ。「それではいくら当たったのか発表したいと思います!」と、ドラムロールが流れると「なんと、4等が当たりました~!いくらかって?5万円です、わ~ぁ。高額当選はゼロでした…」と撃沈、「今回100万200円分買って、当たった金額は29万9200円でした」と、泣きそうな表情で報告した。

今日は米国市場がマーチンルーサーキング牧師の日でおやすみでしたね、やる気満々で確認しようとしたらお休みなのは本当に悲しい。特に米国市場はあまりお休みの日は無いですからね。

 

さて気持ちを切り替えてヒカキンさんが宝くじを100万200円分購入した話が話題になっていますね。宝くじは無知の税金と言われていますがてら銭が45%近くにも達する極悪なギャンブルであることは皆さんご存じだと思います。当たった時の見返りが異常にでかいのでたまに買ってみようかなと思いますが3000円が300円になったこと以外ないのでほぼ意味ないなぁといつも思っています。

 

 

そんなヒカキンさんもなんと100万200円が29万9200円になったということで7割ものお金が減ってしまいました。てら銭45%どころではないですね。もうほとんど当選確率がない高額当選を何としても当てないと絶対に+にならないという鬼畜仕様です。

 

ここに宝くじのシミュレーターがあるんですが10億円分宝くじを買うと、10億円が当たりれば12億円くらいになるという微妙な感じですねw10億円分買って10億円が当たらないと目も当てられない結果に・・・。でも宝くじで毎年確実に億万長者が誕生しているところを見るとたまには購入してみたくなりますよね。

 

ぽん太
ぽん太

シミュレーターを何度もやってもう諦めましたw


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

 

お金の話
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました