次へ

【続報】ぽん太さん、弁護士事務所に行く!その②

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

【続報】ぽん太さん、弁護士事務所に行く!その②

年末に弁護士さんから見積書が届きました。日本弁護士協会というところの規定に沿って概ねこんな感じの相場になるそうです。基本的に協議で終わる見込みなのでそこまで高い金額ではありませんでした。とは言っても私のボーナスが半分以上飛びましたが(涙

 

【着手金の相場】

  • ■ 経済的利益の額が300万円~3000万円→5%+9万円

【成功報酬の相場】

  • ■ 事件の経済的利益の額が300万円~3000万円→10%+18万円

 

色々考えましたがこういう争議に巻き込まれたときは自分で解決しようとせずに弁護士さんにお願いした方が良さそうですね。正当な権利であれば主張するのが普通見たいですし、特に私の場合は元々疎遠な関係性なのであんまり相手に遠慮する必要もありません。お金が欲しいというよりは当たり前のように権利を主張するなと言われるのは気分の良いものではありません。

 

 

弁護士さんの所に行くのは初めてで緊張しましたが、基本的に契約が完了すると私はもう相手方との接触を禁止されるようで全て弁護士さんの方で対応していただけるようです。こういう件に関しては自分自身で対応するのはかなり難しいです。相手は親族だったりするので、因縁が強くて結構色んな思いが湧いてくるものですしね。

 

弁護士さんとの契約にはなんだかんだで初回訪問~見積もり~そして契約まで1か月程度はかかるもの。私の場合は相手の手続き期限がギリギリのところで連絡がきたのでかなり時間がない状況でしたがぎりぎり契約とかも間に合いそうです。

 

私の場合は親族は誰も私の面倒など見てくれなかったのにこんな時にばかり私のところにきて、ろくなことされないのでまああんまり心は痛まないのですが仲の良い親族とこんなことになったら大変ですよね。弁護士さんも最後の手段的なところもありますし。もうすぐ解決編がかけると思うのでまた解決したら記事にしようと思います。

 

ぽん太
ぽん太

凄く急かされるんだけどマジ困る。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


 

雑談
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました