次へ

【悲報】44歳独身男性「結婚すればお金がかかるし、生きてるだけで精一杯、これ以上心配事なんて増やせない」

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

【悲報】44歳独身男性「結婚すればお金がかかるし、生きてるだけで精一杯、これ以上心配事なんて増やせない」

「彼女を作ればお金がかかる。結婚して子供を育てて大学まで出せばひとり3千万。生きているだけでも心配事だらけなのに、家族が増えれば、妻、子供、さらには孫……、これ以上心配事なんか出来たら、生きていく自信なんてありません。

一部の生まれ持っての勝ち組たちの仕組まれた競争なんかに乗ったら体を壊すだけです。自分のしたいことだけをします。日々のオナニー、月イチの風俗で十分です。恋愛なんてとっくの昔に私の中では死後ですよ」 (Kさん 44歳 IT関係 未婚)

今の男性にとって結婚は結構ハードルが高いですよね、時期を逃して良い相手に恵まれない、仕事で結婚するほどの給料がもらえない、そもそも彼女が作れない、外見がちゃんとしていないといけない、彼女を維持できない、家族同士の付き合いにもなるので自分の家柄がちゃんとしてないといけないなどもうハードルだらけです。そもそも生まれながらの資質と後天的にも頑張らないといけないです。

 

そして結婚してから、相手に気を遣うしさらには子供ができたら24時間子供のことを見ないといけないですし普通では考えられないくらい大変ではあると思いますしそもそも結婚できること自体恵まれている気がします。30~34歳男性の未婚率は47.3%、女性は30~34歳までで34.5%、40代男性の未婚率は、40代前半で29.3%・40代後半で25.2%となっており男性も3人に一人は結婚しない時代なんですね。

 

 

こればかりは、個人の意思を尊重するしかないので独り身で楽しむか、結婚して楽しむか、これ自体はもう自由だと思います。独り身は独り身なりの苦しみと楽しさがあると思いますし、家族がいるのは家族がいるなりの辛さと楽しさがあると思います。そもそもそれなりの収入があって独身で体が元気に動くうちは何も困らないでしょうね。独身でお金もしっかり貯めていれば、体が動かなかくなっても自分で介護施設に入れば良いだけですね。

 

家族がいても相手の方が自分より長く生きてくれるかはわからないですし、相手が自分のことを助けてくれるかもわかりません。今どき子供は就職したら家から出ていってしまうでしょうし、最後はどのみち一人かも知れませんね。どうやって生きるのかは人それぞれだと思いますが、独身の方が寿命が短いということを見るとひとりの方がストレス度が高い、難易度が高い人生を歩むことになる気がします。どちらにしても後悔しなけれ良いのかなと思いますね。

 

ぽん太
ぽん太

最近、人生に対しては楽観的です。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


 

お金の話
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました