次へ

ひろゆきさん「年間100万円貯められない奴はやばいw」

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

ひろゆきさん「年間100万円貯められない奴はやばいw」

ひろゆき氏:ハッキリ結論だけを言ってしまうと、「年間100万円の貯金ができていない人」はヤバいです。そして、100万円を貯めるためには、月8万円を天引きして残しておくか、ボーナスを丸々すべて残しておくか。この2つが手っ取り早い方法です。

これって、年収がいくらかは関係ありません。たとえば、年収400万円で貯金ゼロだとしましょう。そういう人は、こんなことを言いがちです。

「いま、年収が500万円になったら、100万円が余って貯金できるのに……」

まさにこれが、お金が貯まらない人の考え方です。年収400万円で貯金できない人は、年収500万円でも貯金できません。もっと言うと、年収1000万円になったとしても貯金できないでしょう。

ひろゆきさん最近は大人気ですよね。

 

今日はお金が100万円貯められない人はやばいという話ですね。ひろゆきさんは割と不要なものは購入しない節約家として有名なはずです。収入が少ないとお金を貯めるのは大変だと思います。私は都内で年収300万円~400万円くらいだと100万円の貯蓄を貯めるのは至難の業です。手取りが200万円くらいから300万円くらいになるので100万円が収入に占める割合が非常に大きいですよね。

 

こうなってくると、一人暮らしでは貯められないので生活自体を変えてしまうのも良いのかも知れません。そもそもこのくらいの年収であるならば実家で生活しながらちょっと無理して都内に通えばうまいことお金が貯まるようになるはずですね。実家で家にお金を入れないと手取り20万円くらいでもそのほとんどを自分のお金として使うことができるので無敵状態です。

 

 

この話の中で忠告されている年収が上がったら貯蓄できるようになるというのは危ないかも知れませんね。私も年収300万円から700万円に上がった経験があるのですが最初のうちはお金が貯まりましたが慣れてくると貯まり辛くなってきます。お金があって意識していないと簡単に使えてしまいます。特に年収1000万円くらいまでは欲望のままにお金を使ったらすぐになくなりますよね。

 

昨日の話は、無理してお金を貯めようとしたら痛いしっぺ返しを食らったという話でしたがどこかで、一気にお金が貯まる生活にうまく切り替えて、健全に貯金を続けていきたいですよね。

 

ぽん太
ぽん太

無理せず、しかし確実にお金を貯めたい。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


 

お金の話
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました