次へ

貯金1000万円貯める人、3つの特徴!

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

貯金1000万円貯める人、3つの特徴!

今日Youtubeでフィナンシャルプランナーさんの家を購入しようとする人をコンサルする動画を見ていたのですが、貯金が300万円くらいしかないのに6500万円くらいの家を買おうとしていて、「頭金を入れたけど相談にきました。」みたいな動画を見て戦慄しました。

 

300万円しか預金がないのに6000万円の家を買うのは無謀だなぁと思うのですが普通の感覚はそうではないのでしょうか?周りの人が5000万円くらいのマンションをポンポン買っていたのでちょっと感覚が私もおかしくなりそうでしたが価格が下がるものをそんな金額かけて買ってもなぁと思って思いとどまっています。金利は敵に回さず味方につけたいですよね。

 

1000万円貯めれたら株価の平均利回りを5%としてみても年間50万円入りますから月4万円稼いでくれるバイト君が1名家計に追加されたのと同じような効果を得ることができますね。

 

 

さて、そんなこんなで1000万円貯蓄がたまる人という良くあるお題ですが1000万円貯める人の特徴はこういう人らしいです。

1. 自分の価値観で判断する

2. 時間を大切にする

3. 身の回りは常にキレイをキープ

 

私としては「1. 自分の価値観で判断する」はとっても大事かなと思います。必要なもの、不要なものをはっきりと切り分けて他の人に対して見栄を張らないというのは大事ですよね。特に家や車など大きな買い物で意地を張って必要以上に高価なものを購入してしまうと物欲地獄に行ってしまいます。

 

高級なマンションを買うのも良し、いい車を買うのも良しですが周りとステータスを競う道具にし始めるときりがなくなってしまいますね。一説によると年収が上がれば上がるほど、周りに同じようなお金持ちが集まってきて競争にキリがなくなってしまい年収何億とかでもずっと競争は続くようですね。

 

収入が良い集団に入ると周りはみんないいものを身に着けている人が多いので、結局支出も多くなりがちになります。なのでどこにお金をかけて、どこにお金をかけないのかというのをはっきり自分で決めておかないと無限に良いものを買うことになりますので、収入が増えてもお金が貯まらなくなってしまいます。

 

私はいつも自分の好きなものしか買わないので変なものを買ってくるとよく言われるのでそういう意味では貯まるべくして貯まったのかもしれません。見栄なんて張ってもきりがないので早めに諦めて自分の好きなものを見定めて無駄のない生活を送りましょう!

 

ぽん太
ぽん太

1000万円貯めるとそこから世界が開けるかも?

 


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

投資記事が集まるサイトです。



 

お金の話
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました