次へ

【無料】FPにライフプランのシミュレーションをしてもらったので一部公開する。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

【無料】FPにライフプランのシミュレーションをしてもらった。

生まれて初めて本物のFPの方にライフプランシミュレーションを作ってもらいました。申し込んだのはマネーフォワードのホームページからですが、無料で申し込めるので普通にお得だと思います。向こう側は保険の紹介などで紹介料金で設けているようですが、基本的には無料で相談に乗ってくれるみたいです。

 

さてなんか公開して問題のない一品なのかどうかわからないので一部ですが画像で紹介したいと思います。私がライフプランに入力してもらったのは38歳の時から子供が2名生まれて賃貸で一生を過ごし、車を10年に1度買い替えるようなライフプランです。

 

各種データを入力していくとこんな感じで結果が出ますね。65歳の時にiDeCoなどの退職金が入ってくるのでポンとお金が増えていますが現状から資産運用は一切含まない現金預金で運用したとしても65歳の時に6000万円のお金がある計算になります。運用利回りが5%もあれば1億は軽く超えていけそうな感じですよね。

 

ただし、100歳まで生きることを計算するのが最近の流行りのようでこの100歳まで生きるのが意外と曲者です。65歳の引退から35年間は年金のみとなるのでそこまで沢山のお金は使えない生活になるのでここからどんどんお金が減っていき99歳の時点で1000万円くらいまで減っていくという結果になりました。大分ツッコミどころとかが多いのですが次の画像でツッコミどころを見ていきます。

 

 

こちらに100歳付近の見積もりなのですが、生活費がなぜか今と同じ金額が入っていてなぜか老後に豪遊する見積もりになっていまいた笑35年間も豪遊するので65歳の時に持っていた5000万円近い資産を老後で食いつぶしてきれいさっぱりになるわけですから、ある意味良いのかなと思います。

 

逆に65歳時点でしっかりと生活を見直してから資産を運用していけば99歳の時点で下手すると5億円以上を運用しているかも知れません。この資料をどう読み取るかは人にもよるかなと思いますが私としてはかなり厳しい見積もりをしても余裕がある生活が送れるというのが私の印象でした。安心して生活できそうです。

 

一度ライフプランシミュレーションというのをやってみると、すごく概算値でしかないですが割と参考になると思います。

 

ぽん太
ぽん太

老後に豪遊するガバガバな計算だけどイメージはかなりつきますね。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

投資記事が集まるサイトです。



 

お金の話
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました