【悲報】30代の貯金額は思っているよりも低い!?30%は貯金額??円!

ぽん太
ぽん太

皆さま、どうもこんにちわ!!ぽん太です。

【悲報】30代の貯金額は思っているよりも低い!?30%は貯金額??円!

Twitterでも良く話す30代の皆様、日本の経済を支えている世代真っ盛りだと思います。そんな30代についてのデータを拾ってきてみました。少しデータは古く2017年のものですが3年でそんなに変わっていないでしょう。まずは30台の年収の分布です。

 

平成元年のバブル時代から30年近く成長していない残念な平均年収ですよね。30歳で400万円程度で39歳で511万円と言うのが平均のようです。中央値だともう少し下がりそうな気がしますね。平均なので300万円未満が13%おり、500万円未満の人が全体の半分くらいを占めるようです。

 

 

大体30代で都内の平均的な年収は500万円~600万円くらいと言う印象でしょうか。そんな中で30代の平均資産額と言うのは379万円となるそうです。379万円と言うと普段株の話をしている人たちからすると大分低いようにも感じます。30歳で4000万円の資産を持っている人も知り合いにいるのでそういう人は稀有な人だと言えるのでしょう。

 

年収300万円~500万円未満の方の29.4%の人が貯金0らしいです。金融資産残高が0円でも、意識的に使い切ってるのなら良いのですがお金に困っているとなると考えものですね。30代であれば引退まで30年近くありますし、30歳兆度くらいなら仕事でもまだこれからと言う感じがします。

 

いくらでも逆転もできるし、これから積立投資など始めるだけでもまだ数千万円の金融資産を作ることは全然可能だと思うので、是非とも頑張って欲しい所です!

 

ぽん太
ぽん太

日本は30年発展していないけど、簡単にネットで成長している国に投資できるので30代~40代でもいくらでも取り戻せます。

本日は以上です。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


投資記事が集まるサイトです。



 

お金の話
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました