スポンサーリンク

【投資】日本は衰退していくことは間違いないと思うけど問題ないと思う。

お金の話

こんにちわ!ぽん太です。

今日は、日本経済は衰退するし給与は増えないけどそれでも希望がしっかりとあるという話をしたいと思います。

 

日本は衰退していくことは間違いないと思うけど問題ないと思う。

私は、日本経済は今後縮小傾向に向かうと思います。

何よりも経済が縮小していくと思う根拠は、人口ですね。

f:id:ponta-stock:20190722221502p:plain

減少に転換した日本の人口

統計局HPより出典

【令和元年7月1日現在(概算値)】
 <総人口> 1億2622万人で,前年同月に比べ減少  ▲31万人 (▲0.24%)
【平成31年2月1日現在(確定値)】
 <総人口> 1億2631万人で,前年同月に比べ減少 ▲29万9千人 (▲0.24%)
  ・15歳未満人口は1535万3千人で,前年同月に比べ減少  ▲18万4千人 (▲1.19%)
  ・15~64歳人口は7528万1千人で,前年同月に比べ減少 ▲50万人 (▲0.66%)
  ・65歳以上人口は3567万5千人で,前年同月に比べ増加  38万5千人 (   1.09%)
 <日本人人口> 1億2405万8千人で,前年同月に比べ減少  ▲43万8千人  (▲0.35%)

これだけ人口が減り始めているようです。
特に15歳未満の子供の減少が1.19%と大きくこれから先、人口が増えていくイメージがわきません。そもそも若者は低賃金で息も絶え絶え。

1960年くらいに作られた時代に合わない年功序列・終身雇用、年金制度など人口が増えることを前提とした制度をいまだに変えることなく運用しており流石に暗くなる気持ちもわかります。

なぜ人口が大事かと言うと、経済の発展と言うのは人口ボーナスによるものが大きく、日本が経済発展してこれたのも人口ボーナスに寄るものだからです。
決して勤勉だからとか、そういう理由ではありません。もちろん教育も重要な要素ですが勤勉と言う理由であれば今も経済が伸び続けても不思議ではないはずです。

f:id:ponta-stock:20190722222812p:plain

日本が発展していた1960-2000年くらいまでは人口が増え続けていた。

このグラフを見るとわかるのですが日本が経済発展していた時期はずっと人口が右肩上がりで増えていましたが今は、右肩下がりになっており、経済発展が止まりました。
そして技術革新もないため今後発展していくイメージがわきません。

そして、団塊ジュニア世代と呼ばれたり氷河期世代と呼ばれる世代は、就職が厳しくこの世代の方たちは大変苦労をされた世代であります。その結果人口のボリュームゾーンである彼らが結婚をすることができず子供を育てることができなかったのが人口減少に拍車をかけている状況です。政府の対応も非常に遅れたのが痛かったですね。

何が問題ないのか。

私達は日本と言う先進国に住み、その技術の恩恵を十分に受けることができるからです。
今では各家庭にインターネット回線が来ていますし、スマートフォンも月2000円くらいから持つことができます。

インターネットがあれば簡単に世界に目を向けられるのです。給料が増えない、経済の先行きが暗いことに対して思考停止しないで欲しいのです。

これを見られている皆さんスマフォはお持ちだと思います。もしくはタブレットかPCでしょうか。

今はこれらの機器は誰にでも手に入れられるし、皆さんに同様のチャンスが与えられています。

給与収入が低ければこれらで簡単に副業ができます。ブログを1年続けて書いてみてください。(私はまだ半年もたっていませんが。)

GoogleのAdsenseで頑張れば収益化できます。スマートフォンやタブレットのカメラを使って動画をアップロードするだけで誰でもYoutubeで収入を得るチャンスがあります。

これらは、労働力以外はほとんど初期費用0で始められるます。難易度は年々上がっていますが。

また、月々の給与から少し節約し発展している国の資産を買っておけば、年々資産を増やすことができます。

先ほどの人口グラフで米国を一緒に入れておきましたが米国は人口も増えているし今後も増え続ける予想です。

世界の人口も増え続けており世界経済は発展する見込みです。そして世界分散投資も今は簡単にできる時代です。

スマートフォンからネット証券に申し込んで簡単に発展している国の資産を買うことができます。

発展している国の資産は年々増え続け長い目で見て私達に恩恵をくれます。

インターネットとデジタル機器が誰でも使える今では、簡単に副業ができ世界に投資をすることもできます。

そして世界が発展していることを考えれば私達の未来は全く暗くないと思うのです。

もし日本の未来だけを見て将来に希望が見いだせないのであれば、日本1国に縛られる必要がない今、世界に目を向けていきましょう!

本日は以上です!!

 

1日1回応援お願いします!

 


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

タイトルとURLをコピーしました