また、お前か。かんぽ生命不利益販売2万4千件

スポンサーリンク
時事ネタ

こんにちわ。ぽん太です。

今日はかんぽ生命で また 顧客の不利益になる売買があったので記事にしていきます。

スポンサーリンク

また、お前か。かんぽ生命不利益販売2万4千件

かんぽ生命は27日、顧客に不利益となる販売があったことを発表しました。

2014年4月以降の契約のうち2万3900件に問題があるそうです。
乗り換え目的で旧保険を解除して新保険に乗り換えさせようとしたときに健康上の理由で新契約が結べず15800件で乗換自体ができなかったケースが15800件に、乗り換え後に契約者が病気の告知を行わなかったとして保険が支払われなかったケースも3100件あるそうです。

かんぽ生命って、郵便局から分社してできた会社ですよね。国主導で作られてきた会社から不正販売問題がゴロゴロ出てきますね。
今回は保険でしたが、投資信託なども窓口で買えば安心とか対面で購入できるほうが安心という人は多いのかなと思います。

そもそも、医療保険自体は日本には国民健康保険に紐づく高額医療保険がついてますのでそこまで必要性が実はなく、
手術と入院をしても10万円程度で済みますし保険に関しては以外と不要なケースが多いんじゃないかとか自分で少し現金をためていれば
支払わなくていいのではないかと思います。

私はネット保険で安いやつだけ入ってます(控除も含めると月2000円くらいですね)

また、対面販売は彼らのインセンティブや対面販売自体の手数料が乗ってきますので顧客の利益よりもその会社の人件費や窓口を維持する
経費が乗ってきますので決して安くなったり顧客利益が重視されているわけではないことを覚えておきましょう。

 

 

窓口では買わず絶対にネット証券で買いましょう。

私は保険も金融資産もすべてネット証券やネット保険で購入しています。

なぜならば、販売代理店や販売店へのキャッシュバックがないため手数料が安く顧客メリットが高いからです。
昔はインターネットが普及していなかったため情報も少なく窓口で買うしか方法が無かったり情報を持っていませんでしたが
今はGoogleで検索すれば最安値とか買い方、比較検討まで全ての情報が簡単に手に入る素晴らしい時代となりました。

特に自分のお金のことは必ず自分で調べてから行動を起こす、基礎知識だけは調べてから購入するという癖をつけることが大事だなと
思います。

株式投資、FX、保険、不動産投資は情弱を狙って利益を巻き上げようとする悪い人がうようよいます。
残念ながら日本の大手企業と言うのは目先の利益重視で顧客との末永い関係など望んでいないのです。

その結果投資や保険が怪しいものとして曲解されて皆さんがギャンブルだとか詐欺だと思ってしまうのです。

そして日本は金融資産を預金で預け今度は銀行から手数料を取られるという状態に・・・。

本当に正しい情報とは何か、1番良い選択肢はどれか?と言うのを常に自分で考えて決して人に頼らないという姿勢が
あなたに素晴らしい結果をもたらします。

販売員や他人に言われたからとかで行動を起こすのはやめましょう。投資は自分で調べて考えられる人にとっては非常に良いものですよ。

本日は以上です!!

日本の保険とか証券は情弱ビジネスと化してる。

 

1日1回応援お願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

タイトルとURLをコピーしました