スポンサーリンク

【配当金】SPYD買い増しと配当金計算!

お金の話

こんにちわ。ぽん太です。

今日は体調不良で会社をお休みしました。
年に数回くらい、目がさえてしまって眠れないことがあります。
2時過ぎて目がさえていると、次は4時過ぎまで寝れなくなってしまいます。
神経が弱いガテン系エンジニアです。

 

SPYDをさらに買い増したよ!

先日SPYDを30株ほどさらに追加で買ってしまいました。
配当も値上がり益も欲しい。欲張りですね。
昨日時点の配当利回りは3.21%です。

配当金は4半期に1度支払われるので、不労所得が積みあがっている感じがして非常にやる気が出ることに気づきました。
暴落相場では心の支えになりそうですし。

SPYD、VOO、VTIの3本の柱で配当金を固めつつ、サテライト的に個別銘柄を少しとっていくスタイルでいいかなと思います。

もしかしたら個別株を手放してETFだけにするかもしれません。

決算を気にする必要もないですし、個別銘柄の事情をチェックする必要もありませんからね。

その代わり爆発力もなくなりますが、爆発力狙いであれば日本の小型株を買うほうがある意味で爆発力ありますし。

f:id:ponta-stock:20190517111301p:plain

 

 

ポートフォリオも更新しました。

f:id:ponta-stock:20190517111932p:plain

値下がりや買い増しで少し変化しています。
VOOを30万円買ったのと、SPYDを15万円ほど買い増したので、
ポートフォリオが変化しています。

投資額の7割を米国のS&P500関連のETFでまとめました。

VOOは平均取得額が260ドルなので、無事含み益となりましたがSPYDはNYダウが26,500円の時に、
楽天の手数料キャッシュバックキャンペーンで買っているので、含み損継続です。

あのキャッシュバックキャンペーンは罠だったのか。

配当金のポートフォリオ

f:id:ponta-stock:20190517111955p:plain

AAPLBRK BGOOGKOSPYDVOO※1楽天VTI
34.50070.0156.1143.9363.4

※1 楽天VTIからの分配金は、投資家には分配されず基準価格を上げるために、信託内で保有されるようです。日本での20%の税金がかからないので、このほうがお得です。

※2 単位は$です。

配当金もざっくりとまとめてみました。正確ではありませんが。
評価額のポートフォリオと比べると大分、様子が変わりますね!

楽天VTIは分配されてこないので、現在の状態で約$404が年間支払われることになります。
約44,000円といったところでしょうか。楽天VTIが受け取っている配当も入れると、$768でおよそ84,000円。

目指せ300万円なので、まだまだ遠いです。60歳までには達成していきたい。

300万の年間配当金と、65歳からの厚生年金があればまだ60歳で引退できるはずです、きっと。

こうやって可視化することで、やる気につながりますね。

他にも色々とデータにまとめて行きたいと思います。

大変だけど頑張ります。

 

1日1回応援お願いします!


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
タイトルとURLをコピーしました