次へ

爆損から復活、8週ぶりのほっと一息。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

爆損から復活、8週ぶりのほっと一息。

ニューヨーク株式市場では今週、買い戻しの動きが強まり、27日のダウ平均株価の終値は週末の終値として9週ぶりに前の週を上回り、先週末まで続いた株価の下落にひとまず歯止めがかかった形です。

27日のニューヨーク株式市場、ダウ平均株価の終値は前日に比べて575ドル77セント高い3万3212ドル96セントと、6営業日連続の値上がりとなりました。

週末の終値としては、先週と比べて1900ドルを超える値上がりとなり、9週ぶりに前の週を上回りました。

記録的な8週連続の下落で死にかけた人も多いですかね?

8週ぶりの株価上昇、まさに僥倖ですね。金利の上昇も大分市場に織り込まれてきて消化されつつあります。6月7月の0.5ポイントの利上げは織り込まれてそれ以降は0.25ポイントづつの利上げが現実的な様子になってきましたが、今週はようやく株価反発で大分救われた人も多いのではないでしょうか?

 

8週も連続で下げが続くと流石にこれって実はギャンブルだったのでは・・・?という疑念が湧いてきてしまいますよね。Twitterでは3000万円の投資をしている程度ザラに見かけますが、現実で3000万円ものお金を株に突っ込んでいる人なんていなんですよね。いても圧倒的な少数です。1日100万円もお金が変動するなんてちょっと常識的じゃありませんよね。

 

 

レバナスを筆頭にレバレッジ投資も勝てば官軍、負ければ賊軍です。結局堅実な投資をしていようとギャンブル的な投資をしていようとせめても、周りの投資をしてない人達よりもパフォーマンスが高くないと、「投資なんてやっぱりギャンブルだったね」と言われてしまいます。どんなに立派な理論があっても結果が出ないと意味がないというところもあります。

 

まだ私は含み益残ってますが、マイナス1000万円とかになってきたら流石に親族からも止められそうですし、ただの負け組になってしまいます。そういう意味も含めてやはり先週の下げではホッと一息と言うところですね。まだまだ先は長いので気長にやっていきましょう!

 

ぽん太
ぽん太

含み益が大分回復しました!

 

 

 

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

相場
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました