次へ

【悲報】ソフトバンクG、前期から一転過去最大の赤字へ・・・。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

【悲報】ソフトバンクG、前期から一転過去最大の赤字へ・・・。

  • 今期の新規投資「前期の半分か、4分の1」になる見通しと孫社長
  • 米上場株投資は「ほぼ手じまい」、孫氏個人で3148億円の損害補償

「今後取るべき行動は徹底した守り」。ソフトバンクグループの孫正義社長は12日、過去最大の赤字を計上した前期(2022年3月期)決算を受け、世界情勢が混とんとしている中では保有資産の資金化や現金化を進めるほか、新たな投資は厳格な基準で行う考えを強調した。

同日発表した前期純損益は1兆7080億円の赤字。約5兆円と日本企業としては過去最大の黒字を計上した前の期から一転、同社としては2期ぶりに過去最大の純損失を記録した。金利の先高観など世界的な株式投資環境の悪化を受け、ビジョン・ファンド出資先の評価が大きく下がった。

ここ最近、株価の下落でめちゃめちゃ苦しそうな人が増えてきましたね・・・。何せ株価が大暴騰していて、特にレバレッジ投資とハイパーグロース株に資金がめちゃくちゃ集まってみんながドンドン投資をしてからのじわじわと半年かけての下落。下げ止まったかな?と思わせてドンドン下落していくのは怖いですね。リーマンショックみたいに半値にまで下がるのでは?みたいな話も少し見かけるようになりました。

 

ハイパーグロース株、ハイテク株やAI銘柄への投資を加速していたソフトバンクGは今回は大幅に赤字となってしまったようです。ソフトバンクGの最大の資産であるアリババグループの株価も今や80HKD台と1/3くらいになってしまってもはや風前の灯火といったところ・・・。米国上場株に投資するSBノーススター事業はほぼ手じまいとのことで孫さん個人で3148億円の損害補償を行うようです。

 

 

ソフトバンクGと言えばここ数年話題にもよく上がり、ハイテク株への投資を牽引してきた役割だったと思います。しかしながらここへ来て厳しい状況になっていると言わざるを得ない状況だと思います。金利上昇で投資していた小型ハイテク株は大暴落を起こしているのでとにかく今はこの悪い状況が過ぎ去るのを待つしかないかと思います。

 

孫さんほどの経営者でもこういった厳しい状況を回避することが出来なかったことを考えると、やはり個人投資家は流行りのハイテク株などを買いあさるのではなく堅実なS&P500等を購入する方が圧倒的にダメージも小さいんですよね。私も年初来で17%程度下がっていますが円安効果でほとんどダメージを受けていません。こういう失敗を次回へ生かしていきましょう。

 

ぽん太
ぽん太

アリババの株価もボロボロだし流石に厳しい状況ですよね。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

 

時事ネタ
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました