次へ

もう終わりだよこの国、財務省「悪い円安」に言及。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

もう終わりだよこの国、財務省「悪い円安」に言及。

財務大臣が「悪い円安」と明言したことは、水面下では円安を巡って、政府と日銀との間の軋轢が着実に高まっている可能性を示唆するものではないか。現在の黒田体制のもとでは、日本銀行がマイナス金利解除や資産縮小などの金融政策の本格的な正常化に踏み出す可能性は低い。

ただし、円安リスクの軽減を狙って、イールドカーブ・コントロール(YCC)の運用を柔軟化し、規定の上限を超える長期金利の上昇を一定程度容認する可能性はあるのではないか。

日本の円安が止まりませんね、先週もどんどん円安が進んでついに126円台になってしまいました。もうすぐ130円も大分見えてきていて130円を突き抜けてしまうと次はどこまで上がってしまうのかわかりません。さすがに130円で止まりそうな気もしますが120円も簡単に突き抜けてしまったので、本当にどこで止まるかわからない状況ですよね。こないだまで115円でも高いと思っていたのになぁ。

 

これに伴い財務大臣が「悪い円安」という発言を行ったようですね。日本は金利をあげることが出来ない状況なので口先介入くらいしかできることは無いと思うので急激に円高方向には触れる気配がありません。もうどうせ経済は良くならないので思い切って金利を上げてみたらどうなるんだろう・・・?とは思いますが円安よりも更に企業収益を圧迫して更に悪循環が加速してしまいそうな気もするので難しいです。

 

 

ドル円はこの1年で17%近く上昇しているんですよ、なので米国株や全世界に投資をしている人は大変円建ての資産は増えていると思います。私の場合は3000万円くらいはドルになっているので17%というと510万円くらいの資産増加分は円安の影響となっているくらいです。私はたぶん平均で106-108円くらいの時に投資をしているので実際はもう少し低い気もしますが。

 

こういう円のみで資産を持っているとドル建てで20%近くも資産が目減りしてしまうこともあるんですね。そう考えるとやはり1国の通貨のみに資産を集中するのは少しリスクが高いんじゃないかと思いました。以下の画像のようにオルカンなんかに投資しておくと通貨も時価総額で分散されているのでオルカンはそういう意味でも優秀な投資先なんだなと思います。ドルと円の2つくらいで十分だとは思いますが。

 

まあしかし、2011年くらいの円高の時代も日本の経済が上向くことは無かったですしかといって1ドルが120円くらいの2017年くらいの円安と言われた時期も上向くことは無かったですし何か別のところが根本的にダメそうですね・・・。

 

ぽん太
ぽん太

ドル建てに資産を変えておいて本当に良かった瞬間


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

お金の話
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました