次へ

【悲報】岸田首相なんかもうヤバイ、「株主締め上げていくで!」

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

【悲報】岸田首相なんかもうヤバイ、「株主締め上げていくで!」

  • 経済政策に市場が懸念なら「誤解しっかり解かないといけない」
  • 首相発言が株価変動要因と指摘、四半期開示の見直しは審議会で異論

岸田文雄首相は21日の衆院予算委員会で、企業収益の分配の在り方について「株主還元という形で成長の果実等が流出しているということについてはしっかりと受け止め、この現状について考えていくことは重要」と述べた。

  岸田首相は「資本主義の持続可能性を考えたならば、その成長の果実が一方的に、一部に資するだけで終わってしまったら続かない」と語った。

岸田首相、株式投資に関して非常に厳しいですね・・・。自社株買いや配当などの株式投資で得られるお金を規制していったいどこへ向かうのでしょうか。働いて資本金を集めて、そのお金を株式投資などへ回し自分の収入アップへ繋げるというのは、今思えば当たり前のような気がする資本主義社会での基本的なルールですよね。

 

株式投資を締め上げた結果、そこから流出するであろう資金はどこへ向かうのでしょう。海外投資家の資金は普通に他の国に流れるだけだと思いますし日本人が投資をする分のお金は不動産やコモディティ、債券など別のものに流れるでしょうか?もしくはまたタンス預金がどんどん増えてしまいあまり良い結果は生まないのではないかと思いますけどね。

 

首相がこんな発言を続けているせいか、日経平均も全然上がらないですしマザーズ指数なんてもはや1年で半値以下になってますよね。

 

 

岸田文雄首相が掲げる四半期開示の見直しについて、18日の金融審議会作業部会では短期主義を助長してはいないとの趣旨の発言が相次ぎ、廃止に賛成する委員はゼロだった。

これは記事にはしていなかったのですが岸田首相は四半期開示については見直しをしたいということで専門家から意見を募ったのですが四半期開示をやめるような動きについては賛成意見がゼロだったようです。四半期開示は短期的な成長主義を助長していないという意見が多数。金融関係では岸田首相嫌われているんですよね。支持率はまだ40%くらいあるのですが。

 

菅首相は表向きには地味な感じはしましたが、コロナ対策、携帯電話値下げ、不妊治療に保険適用など我々一般人に対して有益なことを1年でポンポンやって辞任してしまいました。官房長官の頃から好きだたんですが私は菅さんの首相はとても良かったと思うのでぜひもう一度お願いしたいなと思いました。

 

しかし、日経平均が27000円を割る中であまりにも考えが浅すぎる気がしますよね。

 

ぽん太
ぽん太

この人まだ株の投資家から搾り取るつもりなのか・・・。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

時事ネタ
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました