次へ

会社員にインフルエンサー的なマネリテは危険?

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

会社員にインフルエンサー的なマネリテは危険?

今日は特に元記事があるわけではないので私のぼやきみたいなものだと思ってください。

 

最近会社でもインフルエンサーのマネリテにハマってしまった人を見かけるようになってきました。お金のことを学ぶのは全然問題ないと思うんですが、会社員ってすぐにやったことがお金につながるわけではない、むしろお金貰うよりも早く帰った方が割りに合うくらいの人が会社では重用されていくわけで、頭がお金と結びついてしまうので危険な思想な気がしてきました。

 

私の会社は会社制度を変な風にいじくった時に仕事に対して手当を結構出すようになったんですよね。メンターしたら手当とか複数の仕事を掛け持ったら手当みたいな感じで。それもあってかみんながすぐに手当とかお金に短絡的に結び付けた文句を言うようになってしまいました。会社員ってそもそも仕事を保証されている代わりに、やった仕事がすぐにお金と結びつくわけじゃないんですよね。

 

だからインフルエンサー達からは早くFIREして会社員とはオサラバだ!みたいな感じで馬鹿にされてしまう会社員ですが実際に社会貢献度はとても高いですし身分の保証もしっかりしていますし良くも悪くも人間関係が出来て人の輪やつながりの中で仕事ができますし良いところも沢山あります。

 

 

なまじマネリテとかを身に着けて変に副業をして、会社員や会社の仕事を馬鹿にしてしまうようになると末期ですかね・・・。私が思うにほとんどの人は会社員をしている方が幸せに暮らせる人が多いと思います。毎月月収がいくらになるかわからないリスクを取ってまで企業・独立してやってやろうなんて人は会社員やっててあんまり文句とか言わないと思いますよね。

 

私は会社員自体は早く引退したいなとは思うものの、仕事をするのも悪くないなと思っている部分もあります。会社に勤めるようになってから良くなったことも多いですし自分の能力を発揮する場もできてますし最近は一応、中間管理職まで上がってそれなりにしっかりとキャリアも積めてますからね。

 

世の中は企業によって回っていますし、個人レベルでは絶対に出来ないような大きな仕事をこなすことも出来るのでマネリテが出来て、資産を築いても会社をディスるような発信はしてほしくないなぁと思いますかね。

 

ぽん太
ぽん太

仕事を一生懸命やるのもそんなに悪くないもんですよ。ブラック企業でなければ。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

 

仕事の話
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました