次へ

【不労所得】コーラ、3M、Microsoft、JNJから配当金が入金!

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

【不労所得】コーラ、3M、Microsoft、JNJから配当金が入金!

今月は税引き前で34.58 USドル、税引き後で24.90 USドルの配当金が入金されてきました。さて色んな風説が流布されていますが皆さんは配当金に対してはどのように思いますかね?配当金の再投資を中心としたような戦略とグロース株のように無配株を中心とした株価の成長により利益を得る戦略。

 

色々あると思いますがどちらも、甲乙つけがたいというか完全に切り取る時期によってどちらが有利か決まるので正直どちらにかけていても良いのではないかなと思います。私は波の少ないであろうグロースとバリューの真ん中くらいの投資手法が好きです。今後10年は良くてそのあとの10年は悪いみたいな波によって左右されないのが良いです。VOOやVTIを購入している理由でもありますね。

 

2010年以降の10年は確実にグロース株が大きな利益を上げて、バリュー戦略は市場平均に劣後してきたのも事実ですが、株価が10年以上一定だった時期があることも考えると配当利回りが良い株を購入している方がパフォーマンスが良い時期と言うのも確実にあると思います。

 

 

BTIとか10年株価を維持してくれれば80%もの配当金が入ってくるのでこれはこれで一つ面白い株だなと思って50万円ほど保有していて、取得単価は37ドルくらいなのですがたった50万円でも年間3万円以上の配当金を運んできてくれるので面白いです。VTIみたいな会社が事業に大量に再投資する理由もないので配当金で吐き出してくれても何にも問題ないかなと思います。

 

2年くらい前は、バリューかグロースかみたいな議論が盛んでしたがもうすでにグロースで決着がついた雰囲気ですよね。ダウの犬戦略みたいな戦略もあるので今後また相場も転換すればみんなも言うことが変わってくるんだろうなぁと思います。なのでやはり一旦自分で選んだ戦略を10年、20年単位で変更しないことが大切なんでしょう。10年、20年戦略を維持しないといけないのであれば、私は確実なインデックス投資などが良いと思うんですけどね。

 

ぽん太
ぽん太

配当金もタコが自分の足食うのと同じではあるんですよね。

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

高配当株・配当金
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました