次へ

年収900万円あった正社員がコロナのせいで家を売却してしまう・・・(もう終わりだよ・・・

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

年収900万円あった正社員がコロナのせいで家を売却してしまう・・・(涙

朝のニュースで沈みゆく中流とかいう特集やってて、
正社員なのにカツカツどころか世帯年収が900万だったけど
残業代込みだったので、残業代込みのローンで家建てたら

コロナで残業代減って、奥さん職なくすし
世帯年収400万になってローン払えず家売却、
家の図面と写真大事にとってあってショックすぎた

私も沈みゆく中流と言う記事を紹介させていただきましたが、この方は世帯年収900万円の時に残業代込みでローンを組んだらコロナで残業代は減るし奥さんが職をなくして家を売却することになってしまったようです・・・。最近特集などを見るとこういう話をよく聞きますが若い時に結構ノリノリでローンを組んでしまうと、コロナのような不況の時に住宅を手放してしまうことになりかねないですよね・・・。

 

こういう時は事前に銀行に相談してローンの支払いを待ってもらったり期限を延長してもらったりする相談をするのが正解のようですが、督促状を無視し続けると一括返済の通知が来てしまい家を競売にかけられてしまうことがあるようです。ローンが返済できない人を救済するNPOみたいな窓口もあるようなので抱え込まずにすぐに相談するのが正解のようですね。何事も正直に相談するというのが困っている時は打開につながることもありますね。

 

 

さて、残業代込みがどのくらい危険かと言うと私も残業を年間1000時間以上していた時期があり、残業をしている給与に合わせて税金や社会保険も計算されているので残業をしなくなると生活できなくなるような状況がありました。

詳細はこの記事に。

残業合計:151時間、給与の総支給:689,757円、手取金額:504,897円

 

残業を151時間していると、給与は70万円近くになりますが残業をしなくなると28万円程度・・・。手取りも50万円が20万円少々になり残業を前提にしたローンを組んでいたら死んでしまいますね。賞与とかも評価の匙加減や業績一つで変動幅が大きすぎて充てにするのにはちょっと危険すぎます。

 

今は建材の値上がりもあり家が高すぎるのでマジで我慢するか、1990年前後の綺麗なリフォームして安いマンションとかを狙うのが安全かと思いました。

 

ぽん太
ぽん太

家欲しいけど、マジで買えない・・・(涙

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

 

お金の話
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました