次へ

先週は米国株式市場が大きく下落?今週は上がるといいですよね。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

先週は米国株式市場が大きく下落?今週は上がるといいですよね。

主要3株価指数は週間でも下落。S&P総合500種は1.2%安、ナスダックは2.62%安、ダウ工業株30種は0.92%安だった。S&P500とナスダックは2週連続、ダウは4週連続で下げた。

投資家の不安心理を示すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(恐怖指数、VIX)は午後の取引で1月下旬以降で初めて35を超えた。終値は9.7ポイント上昇の30.67。

先週はVIX指数が30まで上げて、各種指数が下落していますね。

S&P500で3.93%、一番下落が大きかったのはナスダック総合指数で5.55%とここ最近調子が良かったNasdaqを中心に投資をしていた人は久々の大きめな下落になりますね。更には新鋭で話題にもなっていたドキュサインが40%を超える下落なんていう事もありました。

 

ぼちぼち、お金を持っていたり大株主が売り逃げようとしているんじゃないのか?なんて言う雰囲気が出てきましたね。

 

 

更には中国は地獄のようなありさまでアリババが112ドルを切る下落に見舞われたり、CWEBなんかで中国のテクノロジー株にレバレッジかけたETFなんかはもう目も当てられない状況です。私も一時アリババ買ったんですけどね、なんか制御できないものが多そうな嫌な予感がして速攻で売って逃げたことがありました。大企業で利益が出ている企業や、急進している企業も一歩間違えると危ないですね。

 

とは言え、各種指数は最大でも5%程度の下げ幅ですし、S&P500に至ってはたった3%しか下げていないので暴落と言うにはほど遠い状況ではありますよね。NYダウが1日で2500ドルくらい下げたコロナショックの時と比べるとそよ風のような下落。

 

ここ二年ほど、安定した右肩上がりの相場が続いているのですっかり下落の感覚を忘れてしまっているし、右肩上がりした分資産も増えているので意外とリスクが取れなくなっているのかも?ちょっと見直した方が良いかも知れませんね。

 

失業率も4.2%と低水準なことからテーパリングも早まりそうですし利上げも割と早く起こりそうです。米国は今すごい勢いでインフレしてますからね。なので2021年末~2022年は普通に考えると厳しい相場になるかも知れません。

 

ぽん太
ぽん太

ついに来年は米国株ブームも終了ですかね。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


 

相場
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました