自民党の給付金政策、どうしてこんなにヤバいの?

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

自民党の給付金政策、どうしてこんなにヤバいの?

18歳以下の子供への10万円相当給付について、自民、公明両党は年収960万円の所得制限を導入する方針で合意した。マイナンバーカード保有者へのポイント付与も当初の3万円から条件付きで最大2万円へとケチった。財務省的な緊縮路線の影が濃く、市場では「来夏の参院選後に増税が来るのでは」との不安も広がり始めた。

昨日は、仕事終わりにそのまま寝てしまって起きたら朝でした。最近ゴルフとか始めて激しく動いていたのと毎日ストレス度の高い仕事をしていたので疲れが溜まってたみたいですね。12時間寝て少し復活してきました。さて、自民党の給付金政策が凄く微妙でしたね。

 

一応、マイナンバーカードを持っていれば3万円分ポイントがもらえるのかと思って少し楽しみにしていたのですが、色々と紐づけをしてようやく2万円と言う微妙な政策、しかも18歳以下の給付金もなぜかクーポン5万と現金5万と言うすごく配りにくそうだし、クーポン券作るの大変そうだし一体どこにお金を流したいの?って思うような微妙な政策になりました。

 

 

そもそももうコロナ終わりかけてるのに給付金は必要なのかな・・・?選挙で勝つために発言していただけで本当はあんまり配りたくなかったのかも。岸田政権は財務省よりみたいなので、この後に増税があるじゃないかとみられていて非常に微妙な雰囲気になってきましたね。選挙の時に聞く耳があるとか言われていたのはどこに行ったんでしょう?街中ではクーポンよりも現金が良いって言っているし、クーポンを使っても結局現金が余るのでその分は貯金されてしまうようです。

 

この給付金一体何のために配るの・・・?政策が微妙だったせいか日経平均もヨワヨワですよね。残念ながら私は自民党に投票したのですがこの状況よりも他の野党に投票するともっと悪くなりそうなのが悲しいところ。国が崩壊するほどヤバイ政治じゃなければ万々歳なのが民主主義政治だと思うのですが、たまには素晴らしいリーダーの元で生活してみたいものですよね。

 

ぽん太
ぽん太

この給付金でもう岸田政権に嫌な予感しかしなくなりましたね。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


 

時事ネタ
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました