次へ

【涙】仕事中に株取引をしてしまったら・・・

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

【涙】仕事中に株取引をしてしまったら・・・

勤務時間中にスマートフォンから株の取引をしたとして、大阪国税局は2日、京都府内の税務署に勤務する統括国税調査官の50代男性を、停職1月の懲戒処分にした。男性は同日付で依願退職した。

同局によると、男性は平成27年1月~今年3月、勤務時間中のトイレや出張で利用した電車の中で、計4275回、スマートフォンを使って株のネット取引を行っていた。最も多い年度で約1500回の取引を行っていたが、ほぼ毎年数十万円の損失が出ていた

 

日本株のトレード面白いですよね、私も一時期毎日やっていました。でもずっと張り付いてやっているというよりは購入して数日放置してプラスになってたら売却するくらいのスイング・トレードで売買してました。デイトレードだとちょっと忙しいうえ、仕事に全く集中できなくなるので厳しいんですよね。一旦下落しても数日放置していれば、そこそこ値段が戻ってきてプラスには大体なるのでそのタイミングで売却してました。

 

そもそもトレードはタイミングを見るのがとても難しく、安定的に勝つには結構才能みたいなものが必要だと思いますし、そもそもこれずっとホールドしていた方が儲かったんじゃないかな?と思うことも多かったです。1年くらいトレードして100万円くらいの資金で15万円くらい稼げたのでまあ良しとは思っています。このニュースの男性は1,500回もトレードをしてほぼ毎年数十万円の損失が出ていたということです。

 

 

そもそもタイミングを狙ったトレーダーという投資のスタイルは向き不向きが大きいと思います。投資して放置する長期投資も向き不向きはあるかも知れませんが、トレーダーの方が不向きだった際に損失が出る可能性は高いですよね。周りに信用取引までやって、トレードをしていた人がたまにいますがあんまり良い話は聞きませんでした。最近だとテスタさんとか、CISさん、BNFさんみたいに短期間で大きな資産を築くことができるのは本当に魅力ではあります。

 

個人的には興味があるなら100万円くらい限定で始めてみて、増えていくようであれば追加で資金を入れてみてもいいかも知れませんね。コツコツドカンなんて言う言葉もあるので、資金を投下した後に一気に資金をもっていかなければよいですが。今現在の選択肢であれば、SOXLみたいなレバレッジETFで一発逆転を狙ってみるか・・・。気長に待てるのであればやはりインデックス投資が一番だと思いますけどね。

 

ぽん太
ぽん太

仕事中にトレードはあまり良いことにならない気がしますね笑

 


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


 

時事ネタ
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました