【祝】SBI・バンガード・S&P500が純資産残高2000億円を突破!!

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

【祝】SBI・バンガード・S&P500が純資産残高2000億円を突破!!

SBIアセットマネジメントが運用する投資信託「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」の純資産残高が5月17日、2000億円を突破した。2019年9月の設定から全期間で、純資産残高の増加ペースが加速しており、20カ月で2000億円に達した。

同投信は、世界最大級の投信運用会社である米バンガード社と共同でスタートした。米国の代表的な株価指数であるS&P500に連動したインデックスファンド。同種の投信の中では信託報酬が安く、つみたてNISAやジュニアNISAでも取引できることから人気となっている。

株式投資が日本中で人気になってきています。特に米国株やS&P500への投資へ人気が集中しているようですね。このタイミングで始めるのであればS&P500が少し割高感が出ているのでeMAXIS Slimの全世界株式の方が良いのでは?と思うのですがどちらも相関性が高いのでもちろんS&P500でもよいと思います。

 

このファンドは2019年の9月から発売で私がつみたて投資を始めたよりも後に出てきたファンドですが気が付けばもう2000億円を突破するという人気ぶりになっています。この投資信託の1番良い点はとにかく信託報酬が安いところですかね。中身もバンガードのVOOに連動しているので安心な感じがすごくします。eMaxisSlimのS&P500と人気を2分するイメージですね。

 

正直全世界株式が良いのか、全米が良いのか、S&P500が良いのかみたいな議論はありますが正直どれを購入してもほとんど差が出ないと思っているので好みで購入したらよいかなと思います。私は今現在のところは、米国株の次の10年パフォーマンスが少し落ちるかなと思っているので全世界株式が良いかなと思っています。

 

 

出典:SBI証券

SBIから基準価格と純資産額のグラフをお借りしてきましたが、発売以来コロナショック時点で下がった部分もありますが基本的にはずっと右肩あがりで純資産残高も純資産額も上昇してきていますね。大人気のファンドなので短期での償還などもないでしょうし安心して投資を続けられるのかなと思います。

 

今はこのSBI・バンガードとeMaxisSlimのS&P500と全世界株式など非常に低コストで世界中の株式に分散投資できる時代になりました。私が米国株投資を始めた3年くらい前よりもずっと良い環境だと思います。今後もこういった優良なファンドに資金が集まると良いなと思います。

 

ぽん太
ぽん太

一見時代が悪くなっているように見えて良くなっている部分も多いですよね。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


投資記事が集まるサイトです。



 

ETF・投資信託
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました