次へ

【悲報】NASDAQ100、年初来でほとんど株価が変わってない。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

【悲報】NASDAQ100、年初来でほとんど株価が変わってない。

情報技術セクターの調子があまり良くないですね。ここ最近はAppleなど注目のハイテク株よりもむしろMOやBTIなどのたばこ株の方が株価が伸びているくらいの感じになっています。私もGoogleやAppleを保有していますがここ最近は株価の伸びはほとんどなくてむしろポートフォリオの足を引っ張っているような状態になってしまっています。

 

 

ここ最近ちょこちょこ購入していたBTIがポートフォリオを引っ張り始めているくらいでまさに資金がローテーションしているように思います。さすがにいくらGAFAMと言えども、PERが40近くなってきておりこれ以上は株の値段が高すぎると思う人が増えたのでしょうか。今まで注目されていなかったような銘柄がぐんぐんと伸びてきています。

 

 

私の保有している銘柄の中ではずっと調子が悪かったBRK-Bが最近非常に調子が良く、年初220ドルくらいで停滞していましたが最近では260ドルくらいまで上がってきてしまいました。金融銘柄に分類されるので長期金利の上昇に引っ張られているのか2019年年初くらいから全然株価が上がっていなかったのがここ最近は絶好調です。

 

今後ハイテクセクターやNASDAQ100がどうなるのかわかりませんが、去年から今年の頭くらいまでずっともてはやされてきたQQQなどが不調になってくるとそこに投資していた人は焦るのではないかと思いますが今更ポートフォリオの配分を変えても後の祭りで明らかに期待値を下げる行為になってしまうので市場平均を劣後しているときはおとなしく歯を食いしばって耐えるしかありませんね。

 

やはりこういう相場でも頼りになるのはS&P500やVTI、またはVTのような幅広く分散されたインデックス投資などはどんな相場でも非常に強力でしたね。とはいえハイテクの調子が悪いと全体が伸びていかないので頑張ってもらいたいものだなぁと思います。

 

ぽん太
ぽん太

セクターに集中投資すると悪い時期に堪えないといけないのがつらいですね。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


 

 

相場
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました