1か月あたりの追加投資額について。我が家の家計の公開。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です

 

1か月あたりの追加投資額について。我が家の家計の公開。

1月の収支

このブログであまり自分の家計の内訳に触れたことがありませんでしたが、たまには家計を公開してみます。

 

この出費の比率は1月のもので、我が家の住宅は都内の1Kで少し広めの27㎡で9万1千円です。生活費の中で一番大きな割合のものは家賃です。来月には都内から脱出する予定なので来月からはまた変わってしまいますが、都内では家賃が高いと思いますがもっと狭い家だったり築年が古い家だと私の住む目黒区でも6万円くらいからあるのでそこまで特別高いのかと言われると微妙なところです。今の家はちょっと良い1Kのお部屋というところ。

 

次いで食費日用品と続き1月の出費は約21万円でした。食事は最近はお昼は家でお米炊いて食べていたりして自炊が中心になっていてあんまりお金を使いません。日用品も特別何かを買っているわけではないですかね。しいて言えばタバコをやめた代わりにミンティアを沢山食べる癖がついたのでそこにお金がかかっているかも。

 

新卒のころから出費が殆ど変わっていないコンパクトな家計になっています。

 

 

収入は新卒のころよりも大分増えているので、このくらいの消費しかしない月だとお金はどんどんたまっていきます。

 

iDeCoに2.3万円、カード積立が5万円、そして余った現金が12万円ほどVOOなどに追い銭するので、19.3万円ほどの追加投資ができる状況です。少し臨時収入とかブログのお金も入っているのでちょっと多かったです。毎月こんなに使わないわけではありませんが、今のところは毎月15万円平均くらいで積み立てていますかね。

 

独身男性で平均年収よりは多く収入を得ており特に無駄遣いもしないとだいたいこのくらいの投資資金ができるので、最近の株高効果も相まって2年で1000万円が2000万円に増えました。収入面は社会人になってからの積み上げが大きいのですぐに増やすことは難しいかもしれませんが、節約という意味では割と早くできるのでどこかを車とか持っているのであればやめてみるとお金がすぐに貯まるようになるかもしれません。

 

ぽん太
ぽん太

来月から少し家計も変更になりそうです。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

投資記事が集まるサイトです。



 

お金の話
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました