給料日なので、バンガード・S&P500・ETFを購入。次いでにMicrosoftを購入してみました。

こんにちわ!!ぽん太です。

 

株価が天井付近と言うことで、大分調整が入っていますね。期待リターンとしては今は大きく買いに行くタイミングではないと思います。でも私は、この状況下でも定期積立は継続します。そもそも始めた頃から米国株に対しての長期での見通しは特に変更ないからです。バフェットも「Never bet Against America」って言ってますし、少し意訳すると「アメリカを売るな」ってことですかね、「直訳だとアメリカの逆に賭けるな」ですか。

給料日なので、バンガード・S&P500・ETFを購入。次いでにMicrosoftを購入してみました。

VOOを定期買い付け

今月もバンガード・S&P500・ETFを購入しておきました。金と銀も積立を始めたのでETFで金と銀を小額ですが購入しています。金融緩和でお金じゃぶじゃぶなので、金とかコモディティ系は上昇しそうだなという見解とポートフォリオの多様化の一環です。特に株式に対して悲観しているわけではございません。

 

小額ですが、多様なものを少しづつ買っていくことで将来に向かって投資の幅を広げていきたいと思ってます。金も重要な資産ですからね。

 

VOOは今月は2株購入で持ち株が199株になりました。大分頑張りましたw来月も当然購入予定なので来月で200株を超えて行くことになりますね。ここ最近総資産が1800万円をとっぱしていましたがカードの支払いと、株価の下落で1800万円はわってしまいましたが、今年中にはうまくいけば2000万円がみえてきそうです。

 

2019年に投資を始めた時は1000万円だったので、急速にペースがあがりましたw本気を出せば意外と貯まるものです。独身の力かな?w

 

 

追加されたMicrosfot、しばらくは弱気になりそうですが・・・。

ポートフォリオの一覧、銀の投資はうまくいったなぁ。

NASDAQなどのハイテク株が天井を示唆していて大口が利確に走っているなんてニュースが出ています。ハイテク株今は年初のコロナショック前よりも値上がりしてしまっていますからね・・・。むしろ売りができるなら短期的には売っていても良いくらいです。

画像

25日のS&P500Mapを見てもディフェンシブ銘柄がしっかりディフェンシブしていて、ハイテク銘柄がついに下落を始めたので、割と見慣れた光景になって安心感が出るようになりました。私の手持ちだと、コカ・コーラ、BRK-B、3Mあたりが下落相場の中でも上昇を始めています。製造業PMIは51.4と拡大傾向に戻りました。

 

でも、長期的に考えたらMicroSfotやAppleなどのハイテク銘柄はしばらくした後、上昇を始めるんでしょうね。日本のIT業界もリーマンショックの時は、盛大にやられましたが今回はかなりディフェンシブに動いているようです。私の会社も少しだけ売り上げが鈍化しましたが既に回復傾向で成長路線に戻っています。

 

しかしながらたった10年で、ここまで色々変わってしまうのでもう10年後は一体どうなっているかはわかりません。バンガード社が提唱するように、規律を守った投資と言うのが私は長期的に見て一番一般の投資家に合うんじゃないかなと思います。

 

 

ぽん太
ぽん太

MicrosoftはYukiさんと話していて、ノリで買ってしまったwでも超優良銘柄なのは間違いないです。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 



投資記事が集まるサイトです。



 

タイトルとURLをコピーしました