夏のボーナスでGAFAMに投資?ボーナスこそ、会社員の投資マネーとしては最適ですよね。

こんにちわ!!ぽん太です。

 

今回の景気後退はちゃんと昇給や賞与を確保したぽん太です。もうボーナスが出ないとかはキッツいので安定した仕事がしたいと思ってます。引き続き会社員としてはそこそこの投資マネーが確保できるのでまだまだ買い進めていけそうな感じですが、もうボーナス前に株価が上がりすぎている感があって辛いです。

 

夏のボーナスでGAFAMに投資?ボーナスこそ、会社員の投資マネーとしては最適ですよね。

【海外投資】夏のボーナスで投資に挑戦。コロナ下のオンライン生活で注目の「GAFAM」へ投資する方法 | マネーの達人
そろそろ夏のボーナスを考える季節になりました。 消費者庁のボーナスの使い道の調査によると、貯蓄や消費に充てるという回答が多く、金融商品への投資を検討している人はわずかでした。 日本では貯蓄文化が根強く、金融商品へ投資をし …

マネーの達人でボーナスでGAFAMに投資しよう!という記事を見かけました。こういった個人ブログが取り上げた後に段々と色々なメディアに取り上げられるようになってくると、暴落直前のような感じなってくるから大々的な宣伝は怖いですね。

GAFAMに大きく比重を置くNASDAQ100はここ最近は、市場の上昇に対してはちょっと反応が薄い感じになっています。あまり下がらなかった&回復が早かったこともあり緊急事態宣言が解除されることで恩恵を受けるような伝統的な企業が大きく上昇していますが、今のところNASDAQ100は既に完全回復していて、出遅れている銘柄が追い付いてくるまでは少し弱い値動きをしそうな気がしています。

 

私が毎日見ている限りだと、GAFAMのようなSAASのようなサービスを中心とする銘柄以外にも、Intel、Nvidia、AMDなどの半導体企業も少し弱いように感じますね。先日はダウが500ドル近く上昇している中で、これらの銘柄は少し下げるような動きをしていましたので。セクターやスマートベータのように相関率の高い銘柄を含むETFなどを購入する時は、やはりタイミングも大事だと思います。

 

私が個別株で大きく購入しているAppleも、今や既に318ドルと過去最高価格付近に、戻ってしまいました。180ドル付近から購入を始めて今は、平均購入価格230ドルくらいで保有しているので、暴落の底くらいの価格で保有しているのでこいつは、安心して保有していられる銘柄でもあります。市場価格にアウトパフォームしたくて購入sるう個別株とか、ファクターを重視するような投資商品は購入のタイミングも大事だと思います。

 

 

アフターコロナ後の2番底にも、バブルにも備える。

とは言え、この後の市場の展開を完全に予想できる人はいませんから、今後2番底が来るかも知れませんしこのままダウ平均が30,000ドルを超えるようなバブルになるかも知れません。1年前に今回のウィルスによる暴落など予想しているニュースや記事を見たことがありませんでしたから、そういうものですね。たまに2chに未来人が来ている話を見ますけどねw

 

2番底が来ても、今くらいの価格までは戻すことは十分に考えられますがバブルになってしまった時に機会損失を被ることの方が私の方は後悔が強くなると思うので、高いなぁ、辛いなぁと思いながらも給与が出たらボーナスが出たら、泣きながら株を買っていくことになると思います。現金あってもそんなに急に使うことないですしね。バブルで株価が3万ドル超えてから多少手残りが増えた現金で株を高い高い言いながら買う方が辛いですしw

 

ぽん太
ぽん太

ボーナスでどの銘柄を買うか、今から楽しみです。

本日は以上です!

 


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ




投資記事が集まるサイトです。



 

タイトルとURLをコピーしました