【世界は元に戻らない】経済回復後に訪れるインフレに備えて投資を始めよう!

こんにちわ!ぽん太です。

 

明日からGWに突入です!今年は自粛中なので殆ど家で過ごすことになると思いますが、今だとゲームをしたり読書をしたりと室内でやることが捗りますね。こんな経済危機後は激しい金融緩和によってインフレが起こりますのでインフレに備えて資産を買ったほうが良いと思います。これはリーマンショックからの、学びですがもっと早くから投資しておけば良かった。

 

【世界は元に戻らない】経済回復後に訪れるインフレに備えて投資を始めよう!

FRB、新型コロナ危機克服後はインフレ高進リスクへの対応が課題も
新型コロナウイルス感染拡大に対応するため、米連邦準備制度とトランプ大統領指揮下の米財務省は以前には考えられなかったような同盟関係を結んだ。

bloombergでは、経済危機後に訪れるインフレの高進リスクに警鐘を鳴らしています。今後政府が求める財政支出を中央銀行が提供するような事態が起きると急激なインフレを招くという内容です。少なくとも金融緩和で資金を市場にどんどん投入している状況ですから、今の危機的な状況が終わり始めると、エサに群がるハトのように資金が不動産市場や株式市場、そして仮想通貨などに流れ込み始めるのではないかなと思います。

 

リーマンショック後も金融緩和等の影響で日本も株価がこの10年上昇し続けたり、不動産価格もずっと上昇してきました。都内でマンションなんて高すぎて買えなくなりました・・・。10年前はもっと全然安かったのになぁ。

 

FRBは沢山債券を買ってバランスシートを拡大中です。

一時期ポートフォリオを縮小する、利上げをすると言っていたFRB、2017年から2019年の頭くらいにかけては利上げをして株価が暴落したり、色々ありましたね。リーマンショック以降ずっと拡大基調で、今回のコロナショックで一気に拡大しました。これ自体は正しいのですが経済危機後にうまく着地できないと怖いですね。

 

 

例えば日本のこんなところにインフレが・・・。

この10年上昇し続けた不動産価格

東京23区では特にマンションの価格が上昇しましたねぇ。私の近所では1LDK2980万円くらいでそこそこの中古マンションが購入できた気がしたのですが今では1LDKでも4000万を目指す勢いで価格が上昇しています。ここは23区内なので約3割上がっていることを考えると大体、体感値と合いますね。3000万円くらいまでなら最悪ローン組んで買ってしまっても良いかなと思っていたのですが4000万円で1人暮らし用のマンションを買う気にはなれませんねぇ。

 

消費者物価も、複数の項目があるはずなので一体どれと比較して現金が値下がりしているのかは比べるものによって異なりますが、対不動産では3割ほど円の価値は下落したと考えても良いのではないかなと。日経平均株価も7000円割れまで行きましたが今では20000円と約3倍にも値上がりしています。今回コロナショックで株価が大きく下落していますから、今投資を始めていくのは良い判断だと思います。

 

口座の開設数も通常よりも3割程度増えていたようですね。

ネット証券、口座開設が急増 株価急落で初心者参入
インターネット証券で新規口座を開設する個人が急増している。楽天証券では2月の開設数が初めて10万を超え、3月は2月比で3割程度増えそうだという。初心者が足元の株安を「投資を始める好機」と捉えている。

 

ぽん太
ぽん太

まだまだ、株価も下がり始めているしここが投資を始める好機なのは間違いない。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ




投資記事が集まるサイトです。



 

タイトルとURLをコピーしました