【朗報】楽して不労所得がもらえる投資家の1カ月の活動を紹介。誰にでもできて簡単ですよ。

こんにちわ!ぽん太です。

 

今日は投資家の1カ月を書いていきたいと思います。株式投資は殆ど何もやることがありません。実際に1カ月に何か作業をしている時間は給料日にETFを注文する瞬間くらいです。ではその1カ月を記事にしていきたいと思います。

 

楽して不労所得がもらえる投資家の1カ月の活動を紹介。誰にでもできて簡単ですよ。

一般的に投資家というとアイキャッチ画像のようなPCのモニターに囲まれていると思うのですが、それはトレーダーと言う短期で利益を上げるやり方であって米国株やインデックス投資のように長期で保有する場合は殆どやることがありません。一般の人はこの辺が曖昧になっている気がします。

 

因みに私の家はモニターが2枚ある作業環境ですが、ブログを書いているときにYoutubeなどを見るようですw曲面の大きなモニターは最高です。

 

話がそれましたが、私の投資活動はたったこれだけです。

 

1カ月の活動:

・1日:楽天カードで定期積立が実行されるので何となく確認。
・15日:楽天ポイントが振り込まれるので、楽天ポイントを楽天VTIに再投資
・25日:給料が振り込まれるので、バンガード・S&P500を数株指値で購入する

 

定形外作業:

半年ごとに賞与が振り込まれたら投資先を考えて投資する。
・4カ月ごとに配当金が振り込まれたら再投資先を考えて投資する。
・1年に1回、外国税額控除を申請する
簡単でしょ?私の実際の作業時間は月に1時間もない程度で、完結しています。あとは一応株価は毎日見ていますが特にそこまで頻繁にチェックする必要すらないと思います。

ブログを書くので、アウトプット用に情報を仕入れているが本来非常に簡単なもの。

難しいものって大体誰でも簡単に扱いこなせるように世の中の天才たちが考えて、一般化されているものです。自分でS&P500ETFを組んで運用するのは不可能に近いと思いますが、すでに現在では仕組化されて提供されている。

ブログを作るのも元から作ればハード、OSから作り出さなければ動きませんが今ではワードプレスで簡単に誰でも作れるようになっています。この大元の仕組みを作るのは天才中の天才だと思いますが、汎用化されて世界中の誰にでも利用できるようになっているのでとっても簡単になっていますね。

たったこれだけの作業内容で株式市場の年利7%の恩恵を受けれて現金よりも有利になるのでやらないい理由がないと思います。というかもっと色々やることがあるほうが楽しいんですけどねw個別株とかに手を出して、決算書とかその企業のビジネスモデルを考えるのが好きな人は個別株を購入していじくり倒してみるとそれはそれで面白いと思いますよ。

ぽん太
ぽん太

1カ月殆どやることがないです。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ




投資記事が集まるサイトです。



 

タイトルとURLをコピーしました