【資産運用結果報告】12月2週 米中貿易戦争の対中追加関税の発動を見送りで更に株高へ!

 

こんにちわ!!ポン太です。

 

今週は、米中貿易戦争の関税発動延期で更に株高へ進みました。本日時点でNYダウは28,135.38ドルと過去最高価格スレスレまで迫っています。経済指標はぱっとしないのに、株価が上がっていっていますね。経済指標が悪い最終局面で急に株価が下落するかも知れないので、買うときは恐る恐るという感じですね。

 

今週は、上昇していく相場の中で過去最高益となりましたが、全てが高くなってしまったので少し現金比率を引き上げても良いのかなと思いました。待つ、何もしないという選択肢って結構受けが悪い気がしますが、積立のみ行って少々様子見していこうと思います。

 

それでは今週の結果を見ていきましょう。

 

ポートフォリオ(ETFと投資信託)

SPYDVOO楽天VTI
741,804円2,613,733円3,387,981円

 

まず、SPYD半年持っていますが、値上がり益は本当に少ないですね。。。VOOを買ったほうが総資産的にはいいんじゃないかという気がします。配当額は大きいんですけどね。VOOは上昇益も大きく取れているので、かなり収益につながっています。短期的な話なので分かりませんが、SPYDも+収益になり配当額が大きい分確実に+にはなっているんですけどね。上昇相場では確実にVTIとVOOに見劣りして見えます。かといって下落相場に強いかと言われると不動産セクターも多めに入っているので何とも言えません。積極的には買い増さずに維持していこうと思います。

やはり大きく買い増すのはVOOとVTIがいいかと思っています。人に聞かれたら迷わずVTIとVOOですあかね。手数料も無料化したのでVOOがやはり安定かな。

 

ポートフォリオ(個別)

GOOGBRK BAAPLKOMMMJNJCAKE
884,473円492,974円421,304円238,076円184,605円154,627円43,583円

個別銘柄はやはりAPPLが圧倒的なパフォーマンスを持っています。何が良いから上がっているのかといわれると難しいのですが、そこはかとない人気のようなものを感じます。GOOGも上がっていますし資金も潤沢なのですが、それ以上にAPPLが強いですね。

 

JNJからベビーパウダーの不安要素が消えて購入した130ドル台から140ドル台に上がっていったので、残りの問題児はMMMかな。大きく買っているわけではないのですが損益ラインスレスレを飛んでいます。上昇するときは一瞬ですし、次の決算までは粘り強く見ていきたいと思います。中国の製造業が復調しつつあるので、気長に待ってみます。

 

 

収支一覧

収益一覧としては、CAKEがマイナス圏に行ってしまいました。40ドル前後をうろうろしていますが、中小型株から少し資金が抜けているのかも。それ以外については米国の株高のおかげで絶好調ですね。VOOは投入金も大きいので10%の利益でもかなり大きな含み益になっています。情報技術系は依然好調でかなりの利益をもたらしてくれています。しかし今週のNYダウ上昇局面では個別株よりもインデックスのみが上がりました。やはり個別株は難しいです。インデックス中心に増資を続けていきたいと思います。

 

まとめ

今週の収支は +1,115,548 円 →    +1,205,663となりました。
今週は過去最高益となりました。米国の株高とドル高が続いています。先週の雇用統計結果が良かったこと、米中貿易戦争が進展しそうなことから28,000ドル台までダウが上昇しその波にうまく乗れています。やはりインデックス投資中心のやり方、枯れ草から1本の優良なものを探すよりも枯れ草全体を買ってしまうほうがもれなく、市場の恩恵にあずかれることを実感しています。
これからクリスマスシーズンからの、年末年始で薄商いとなり市場が大きく動く可能性がありますが、あまり細かいことを気にせずに粛々と続けていきたいと思います。
ぽん太
ぽん太

資産も1500万円を突破したと思ったらもう1530万円になりました。米国株様様です。でも冷静にやっていきましょう。

本日は以上です!!

 


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 


投資記事が集まるサイトです。



 

 

タイトルとURLをコピーしました