スポンサーリンク

【日本経済】日本の経済状況がやばい。既に不景気入りか?先行指数がアベノミクス前まで下落。

時事ネタ

こんにちわ!!ぽん太です。

 

今日は日本の経済がぼちぼち危ないんじゃないかと思い記事を書いていきたいと思います。今は少し無理してレバレッジをかけて投資をしたりするのは危ないかなと思っています。バークシャーハサウェイが現金比率を積み上げているので円資産も大切に残しておいたほうが良いかなと思います。ソーシャルレンディングだと円で別のアセットに投資できますが、銀行が貸さないくらいリスクも高いし、資金が拘束されてしまうし利回りもそんなに大きくないので危険かなと思います。

 

日本の経済状況がやばい。既に不景気入りか?先行指数がアベノミクス前まで下落。

消費税増税後、私の今の仕事は各企業様で使ってもらう業務系のクラウドサービスをやっています。競争は激化していますが市場自体も堅調に伸びていて、比較的不況には強い業種だと思っています。景気敏感系の業種にいる方はここ最近の求人倍率の高い時期が最後の転職のチャンスになるかも知れませんね。転職などを検討している方は、早めに考えておいたほうが良いかも知れません。

 

上記のグラフは、日本の経済指標を先行指数、一致指数、遅行指数をグラフ化したものです。消費税増税も効いているのか、先行指数に関しては2012年のリーマンショック時点まで落ちてきてしまいました。14年に増税した時は、消費支出が増税以後13カ月も消費支出が落ち込むなど消費税増税の影響がこれから現れてくる気がしますね。世界経済の拡大もそろそろ終焉に到達しており、現在は過去最高記録となっているようです。在庫を持たないIT企業が隆盛してきているので少し過去よりはサイクルが遅れているのかも知れませんね。製造業の状況は米国も指標結果悪いので実は米国もすでに不景気入りしているのかも知れません。

 

指標が悪くても株価はしばらく上がり続け、指標が反転するタイミングで金利逆転現象が起こりそこで株価などの暴落が来るそうです。現物で保有している方は今焦って保有している株を売却する必要はないかと思います。

 

 

日銀の財政出動は一杯一杯。不景気が来た時の日本株などの資産は注意。

「central bank assets gdp」の画像検索結果

不景気になった際に各国、中央銀行の財政出動が一番の武器になるかと思いますが、日銀はすでにマイナス金利となっており金利をさげて対応することができない状況にあります。マイナスをさらにマイナスにするのでどこまでインパクトが出るんでしょうね。

 

上記のグラフは各国の中央銀行の資産対GDP比ですが、日銀はすでに各国の倍以上の資産を保有している状況。日銀のETF買いとか散々やってましたしね。それにより2012年に金融緩和を始めて以来金融資産が増え続けてすでに各国の2.5倍くらいに到達しています。金利もマイナスですでにこれだけ資産を持ってしまっている状況。GDP比1:1としても500兆円近い資産を持っていることになると思うと結構恐ろしい感じがします。

 

次の不景気はまた、日本の回復が遅くなりそうな予感がしています。特に日本に投資している方は気を付けたほうが良いかも知れません。

 

ぽん太
ぽん太

前回の不景気は私の仕事も直撃したけど、次の不景気はどこまで深刻化するのか全く分かりませんね。備えあれば憂いなしです。

 

本日は以上です!!

 


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 


投資記事が集まるサイトです。



 

タイトルとURLをコピーしました