【積立NISA】楽天カードで楽天VTIを定期積立しました!!12月の状況を報告します。

こんにちわ!!ぽん太です。

 

今月も楽天カードで楽天VTIを積み立てました。1カ月の限度額目いっぱいの5万円を積み立てています。先月はVOOを5株16万円ほど買い付けてさらに2.3万円iDeCoでも楽天VTIを買い付けるので合計で23万円ほどの追加投資になりますね。気合の投資ラッシュです。年末にかけてのボーナスと給与でさらに買い付けていく感じになりますね。今年中に1500万円を突破していきたいと思います。

 

楽天カードで楽天VTIを定期積立しました!!12月の状況を報告します。

毎月変わらず投資をして今月で12回目の積立投資になりますね。楽天カードで投資信託を買うと楽天ポイントが1%つくので1%の含み益から始められるのが楽天証券最大の強みになっています。以下の記事にまとめていますので、気になる方は参考にしてみてください。

 

 

楽天VTI自体は、総資産額も積立設定額も楽天証券の中ではかなり人気が高く、バンガード社のVTIを日本円で買い付けられる商品はこれだけということもあって、人気はほかのファンドが手数料をさげても底堅いですね。手数料は誤差なので、途中償還という最悪のケースが起こらなければまずまず問題ないかなと思っています。

 

ここ最近のVOOとVTIの比較

ここ5年間のVOOとVTIの比較グラフですが、2%程VOOの方が調子が良いみたいですね。小型株が時価総額で10%含まれているVTIは、下落時に下落幅が大きいのが特徴ですが直近の上昇相場で少し戻しが弱い気がします。今後控えているリセッションを見越して、少し中小型株市場に資金が戻りずらいのかも知れません。2%くらいの差なので、そこまで気にする必要もないと思いますし、良い時も悪い時もあるのでもっと長期で見ていかないと最終的なパフォーマンスはまだわからないですね。

 

 

楽天VTIへの投資金額の推移

投資信託の資産推移

 

2019/012019/022019/032019/042019/052019/06
2,137,4352,353,0082,449,9792,649,2462,560,6892,733,303
2019/072019/082019/092019/102019/112019/12
2,928,3552,834,2012,961,7563,130,1253,325,0673,313,743

楽天VTIへは年初の下落時に200万円の投資を実行し、そこからは毎月8万円の積立投資を実施、楽天証券の米国株購入の最低手数料撤廃を機に5万円に変更して毎月欠かさず積立投資を行うようになりました。一番最初は200万円くらいですが、今年1年で330万円くらいまで投資額が増加してきました。月々5万円と今年のパフォーマンスが20%位出ているので、50万円くらいは運用益が上がっているのがうれしいです。期初の一気に投資した200万円が牽引してくれているのは間違いないですが、米国の株高で着実に積立投資の部分も成果を上げてくれています。

 

いかがだってでしょうか。毎月積み立てで投資していけば確実に米国市場の恩恵にあずかれる良い商品だと思います。興味がわいた方はぜひ一考してみてもらいたいと思います。

 

ぽん太
ぽん太

インデックス投資への積立は誰にでもお勧めできる投資です。

 

本日は以上です!!

 

 


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 


投資記事が集まるサイトです。



 

 

タイトルとURLをコピーしました