スポンサーリンク

【米国株投資結果報告】10月3週 世界経済不安も上昇していく米国株。

結果報告

 

こんにちわ!!ぽん太です。

 

10月も早くも3週目となりました。米中貿易戦争の進展期待や利下げ期待などから米国株は大きく上昇していますが、不安材料も多く不安材料が表面化するとすぐに下落に転じる何とも不安定な相場となっていますね。経済指標は順調に悪くなってきている気がします。

 

流石に世界経済が減速傾向にあるため、米国も他人事ではいられなくなってきましたね。

 

ポートフォリオ(ETFと投資信託)

投資信託やETFは安定のVTIとVOO、SPYDをずっと維持しています。先月は再投資や買い増しで着々とポートフォリオが大きくなっています。来週は給料日が来ますのでそこでまた、VOOを買い増しする予定です。VGTやVYM、VHTなど他にも魅力のあるETFもあるので、その辺も買い増したいなと思ったりするのですが、ポートフォリオが複雑化するのもいかがなものかと考えてしまい、ずっとこの3種類を維持している訳です。

 

VTIとVOOに関しては、文句なしに維持できますからね。今後リセッションが来るとSPYDの不動産セクターの値下がりが気になります。

 

ポートフォリオ(個別)

個別株に関しては、Appleの躍進が大きいです。230ドル付近で、足踏みを始めましたが未だ値動きが強く決算次第では更に上昇していきそうな予感がします。KOとJNJは決算が予想を超えて良好でした。しかしながらJNJはベビーパウダーからアスベスト混入の可能性があり自主回収を行うというニュースが金曜日に流れたことで8%近く下落してしまいました。

 

ヘルスケアセクターはS&P500をアウトパフォームしていることで有名ですが、個別株で持つとやはり個別株特有のリスクにさらされてしまうのが痛いところですね。131ドルで取得していますが127ドル付近まで下落しましたが、そこまで損失を被っているわけではないので様子見ですね。

 

 

収支一覧

今週の収支一覧です。Appleの含み益が20%と突出して含み益を上げています。取得した時点で180ドルくらいだったので年初の140ドルに取得した人達が羨ましいです。年初にちょっとGoogleと迷ったんですけどね。

 

下落が続いていた3Mが少し戻してきています。3Mは景気循環銘柄なので、現在は市況悪化のため価格が下落していると考えて保持しています。もうすぐ決算が来るのでまたこの辺の値動きも決算次第であると思います。

 

Googleの決算は以前悪かった時に100ドル近く下落したのでGoogleの決算がちょっと心配です。Googleってお金を稼ぐことに執着がない感じがするのでしっかり成長出来ているかな?

 

まとめ

今週の収支は +466,205円 →  +599,933 円となりました。

今週はブレグジットや、米中貿易戦争の好転への期待から大きく株価が上昇しています。しかしながら、金曜日は航空機大手ボーイングと医薬・日用品のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が大幅安になったため、ダウは250ドル近く下落しています。

 

経済指標も順調に悪いものが出てきておりますが、今度はFRBへの追加利下げへの期待が高まりどちらに相場が飛んでいくか分からない状況ですね。今は派手にリスクの高い行為は避けて、給料日買い増しルールを守って堅調に投資を続けていきたいと思います。

 

ぽん太
ぽん太

株価は上がってきているけど、何とも不安定な感じ。でも安定した感じの相場ってあるのかな?

 

本日は以上です!!

 


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 


投資記事が集まるサイトです。



 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました