スポンサーリンク

【配当金】楽天証券でSPYDからの配当が来ない。SBI証券利用者からは受領の声が上がっているのに楽天ときたら・・・。

高配当株・配当金

 

こんにちわ!!ぽん太です。

 

SPYDから配当金が来ません。楽しみにしているのに中々。金がじゃぶじゃぶ入ってこないと普段できることが少なくて辛いですね。インデックス投資は地味です。地味だけどお金が稼げるのがよいところ。株式はギャンブルで短期で発儲けたい!って思っている人にとっては全く志向に合わないですね。中々根気が必要というかゆっくり育てていく必要があるというか。

 

そんなインデックス投資の中では楽しみの一つとなる配当金ですが、権利実施日を過ぎても中々入って来ません。

 

楽天証券でSPYDからの配当が来ない。SBI証券利用者からは受領の声が上がっているのに楽天ときたら・・・。

私のメイン口座は楽天証券でありSBIと両刀で使おうかと思ったのですが一括管理ができなくなるので少額な手数料等の差は諦めました。2個の証券口座を出たり入ったりしながら確認するのは、時間と労力の無駄ですしね。

 

あと、楽天証券のUIを見た後にSBI証券を見るとちょっと使いにくそうで諦めてしまいました。しかしながらこんなところでも差がつくとは。


権利落日2019/09/20
権利実施日2019/09/25

SPYDの権利落ち日と権利実施日は以下のようになっています。この記事を書いている日にちは9/30なので、5日も経ちました。じゃあ前回はどのくらいかかったんだろうと思って知らべてみました。


権利落日2019/6/24
権利実施日2019/6/26

前回は権利実施日が2019/6/26ということですが、配当金が振り込まれたのは2019/07/02ですね。そうなると楽天証券では権利実施日から約1週間ほど時間がかかるということのようです。今回の権利落ち日が2019/09/25ということを考えると、2019/10/01くらいに入ってきそうです。

 

この記事は2019/10/01 07:30にアップロードする予定で書いているので恐らくこの記事が上がった後に眠りから目覚めた私が楽天証券の口座を確認すると振り込まれているんじゃないかと期待して記事を書いています。

 

SBI証券はソッコーで振り込まれていたので、楽天経済圏にいない人はSBI使ったほうが良さそうですね。

 

 

手間を惜しまない人は、SBIと楽天を使い分けたほうが良さそうですね

SBI証券はドル転の手数料が安くなるので、手間を惜しまない人はSBI証券と使い分けるのが良さそうですね。楽天証券では楽天ポイントを貯めて投資信託を購入する用、SBI証券はETFや個別株をドル転して購入する用に使い分けるのが最強なんじゃないかと思っています。

 

取り扱い銘柄を求めるならサクソバンクとか、マネックス証券も有りなんじゃないかなと思っています。取り扱い銘柄とかは私程度の個人投資家だと楽天証券で十分ですけどね。

 

マネックス証券の逆指値もちょっと気になりますが私はそこまで売り買いが頻繁ではないので、今のところ必要なさそうですね。トレードは下手なんで。

 

いずれ特殊な取引を行い始めたら、もう少し考えてみようと思います。

 

 

ぽん太
ぽん太

芋食べながら気長に待ちます。

 

本日は以上です!!

 


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 


 

 


投資記事が集まるサイトです。



 

タイトルとURLをコピーしました