スポンサーリンク

【不正融資問題】TATERU早期退職に136人が応じる。105億円の赤字へ

時事ネタ

こんにちわ。ぽん太です。

いつも話題として追っている企業がいくつかありますが、不正融資問題で大惨事となっていたTATERUの最終損益が105億円の赤字となる見通しのようです。

真面目に商売やらないと、いかんですね。

不動産は投資としては株式と同じくらい身近にありますが、1度に扱う金額も大きくなるため不正行為を行ってでもそこから儲けを取ろうとしてくる企業やおかしなセミナーなんかも多いです。

保険商品も、怪しいの多いですけどね。

そんなにおいしい話は転がっていないので、正しい投資知識をつけて王道でお金を運用していきましょう。

 

【不正融資問題】TATERU早期退職に136人が応じる。105億円の赤字へ

f:id:ponta-stock:20190808213116p:plain

TATERUも2000円を超える株価に到達していた時があった。

私の身近にも投資を行っていた人がいたTATERUですが、現在はひどいことになっています。不正融資発覚後から株価が低迷し、一時期2000円を超えていた株価はいまや161円となりました。

本日の105億円の赤字報道を受けてか、更に8%の下落になりました。

不正融資発覚→業務停止命令→リストラ→希望退職者136人の応募→大赤字の流れでここまで来ていますね。

結構センセーショナルな流れというか、コインチェック問題なみにショッキングな事件ですね。

コインチェックはコールドウォレットで保存すべき顧客の通貨をなぜかホットウォレットにおいておくという謎の手抜きでしたが。。。

財務的には不動産を一斉売却したことで時間的な猶予がまだありそうですが、ここから本業をもう一度再建できるかが大きなカギでしょうね。

アプリから申し込みして一貫してスマフォアプリで投資用不動産が取得できてしまう画期的な商売だったようですがコンサル費用などを大きく乗せていたようで、
ここで購入した投資家の方はかなり無駄な費用を支払ったことになった模様。

そして融資が引けない人には、貯金残高の左側に1を足して残高を多く見せたりなどしていたようですが、こういった悪い印象を払拭できるかが疑問が残ります。

1億近い投資用不動産を買うのに不正を起こした企業を信じて購入する人っているのかな。

 

 

不動産投資をするならちゃんと勉強してからがお勧め。

投資用の不動産を購入するのであれば、投資をちゃんと勉強してからがお勧めですね。

私はいつももふもふさんのブログで勉強させていただいていますが、このブログとYoutubeは面白いのでお勧めです。
mofmof-investor.com

不動産投資はちゃんとしたものを購入できれば、実利回り8%くらいの安定したキャッシュを生んでくれるらしいのでちゃんとしたものを購入できればかなり安定したキャッシュフローを実現してくれるそうです。

しかしながら優良な物件と言うものを見つけ出すのが非常に困難でそんな簡単には見つからないそうです。

なので自分で探しに探して年に1棟とかそういったペースでしかいいものが手に入らないそうなのです。

なので、人に勧められたものを買うのではなくしっかりと選定眼を養って相場と比べて高いのか安いのかをしっかりとわかるようになってから手を出すほうが無難です。

家を直して貸したりとかDIYで綺麗にしたりとか楽しそうな要素はいっぱいです。

都心に住んでいるので周りの家が高すぎてとてもじゃないけど手に入りませんがw

投資会社から勧められたものを何も知らずに買うことだけは注意してくださいね。

本日は以上です!

正直不動産は、漫画で不動産業界の裏側を教えてくれるので、とても面白いのでお勧めです。これから不動産を購入する方は一読して損はないと思います。
久々に漫画を全巻買いました。まだ途中ですけどね。

1日1回応援お願いします!

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


米国株ランキング

 

タイトルとURLをコピーしました