スポンサーリンク

かんぽ生命で故意に二重契約。手当目当て

時事ネタ

こんばんわ。ぽん太です。

生命保険などの金融商品の購入には気を付けようという話です。

かんぽ生命は何度かこのブログでも取り上げた気がします。
郵政公社から分社した会社であり、郵便局でも取り扱っている商品で、郵便局というとすごく信頼性が高そうな気がしますが
意外とそうでもない、そしてブランド価値ではなくて自分で考えないと、こういう被害に合うんですということを、
特に投資の初心者の方には覚えておいてもらいたいです。

かんぽ生命で故意に二重契約。手当目当て

約2万2千件ほどかんぽ生命で生命保険を故意に二重契約させていたことが発覚しました。

かんぽ生命では、新保険を契約させてから旧保険を解約させるまでの間に、6カ月以上の2重契約期間があると手当が出る仕組みがあったそうです。

????

2重で新旧の保険を契約させて半年持たせると手当?
2重取りすると営業成績が上がるため、成績が上がると手当が出るという仕組みの模様。

かんぽ生命では一連の販売については顧客は、契約に同意しており違法性はないと主張していましたが、一転して不適切な対応だったと
認めているようです。

6カ月未満だと通常の半分しか営業成績に反映されず、自腹で建て替える社員がいたり二重取りのことを隠語でやり取りしていたりと
組織ぐるみでやっていたという話です。

金融庁は処分を検討しているようです。

 

 

ブランド名や会社規模に騙されず投資商品や生命保険は自分で考えて購入を

何度かこういった不正問題もブログで取り上げていますが、不動産投資、株式投資、生命保険などの営業マンが売りに来るような商品は、
結構やばいものも含まれています。

不動産投資では、TATERUやかぼちゃのばしゃが銀行と一緒になって不正融資問題を引き起こしたり、株式投資も投資家の指向に合わない商品を売り買いさせて
手数料を沢山とったり、生命保険もこんな感じでノルマ達成のためや営業成績のために不正な契約を結んだりと 危ない商品が沢山です

私も米国株投資をするときは沢山のブログを読んだり普段読まない本を読んだりと調べ上げてから購入に踏み切っています。
(買ってからかなり調べたということもありますが。

それをブログに書いて広めていますがブログを書くたびに色々調べたりして自分で考える力をつけています。

何かに投資したり何かを購入する時、特に金額が大きかったり毎月支払ったりするようなものに関してはしっかりと調べてから
利用・購入することが大切だと思います。

本日は以上です!!

過去のかんぽ生命の記事はこちら

www.ponta-money.work

 

1日1回応援お願いします!


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

タイトルとURLをコピーしました