スポンサーリンク

Folio インストールしてみました

お金の話

話題になっている?Folioをインストールしてみましたので記事にしてみました。

 

フォリオをインストールしてみる

f:id:ponta-stock:20190413223341j:image

概要だけぱっとみてまだ、口座登録とかはしていないのですが、印象が良かったのでご紹介です。
日本株をテーマで括った金融商品を取り扱っている、新興証券会社、Folioさんが提供するアプリですね。

f:id:ponta-stock:20190413223605p:image
アプリを起動して見ると、こんな感じで、テーマ一覧が表示されます。今をときめくテーマが並んでいますね。
このテーマが沢山あって、どれもかなり値上がりしています。

個別のテーマをチェックしてみる

f:id:ponta-stock:20190413223352j:image
サイバーセキュリティをクリック!すると、価格とここ三年の上昇率が表示されます。すごいわかりやすい。
ミニテーマというのは1万円程度から購入できるようです。ミニじゃないと10万円くらいに小分けされて売られています。

f:id:ponta-stock:20190413223400j:image
下にスクロールしていくと、テーマを構成する銘柄と購入株数が表示されています。
サイバーセキュリティだと、GMOクラウド、ソフトバンク・テクノロジー、テクマトリックスの三社の株を1株づつ購入する事になるよう。

f:id:ponta-stock:20190413223408j:image
そして、次にこのテーマの価格推移が。
サイバーセキュリティはここ一年で50%の上昇率となっておりS&P500を大幅に上回っています。
日本株恐るべし…。

 

 

総評

日本株、個別で取得しようとすると非常に難解で高価な投資となります。
日本株は100株単位でしか取引できないですからねぇ。

分散投資しようとしてポートフォリオを組むと数百万~というお金がかかりますし、
インデックスも整備されておらずインデックス投資するなら世界分散か米国株のインデックスを買ってしまいたくなりますね。

しかしながらこのように少額でテーマごとにポートフォリオを組めるのは日本の投資家にとても朗報ではないのかなと思います。

初めて投資する人にもわかりやすいようにできてますね!

ここで少額の投資に体を慣らすという意味でもよいサービスなのではないでしょうか。

米国株は海外投資だし、為替リスクもあるので確かにハードルが高いですよね。

f:id:ponta-stock:20190413223417j:image
最後に、手数料ですが、年率1.08%が運用報酬となり、売買手数料は売買代金の0.5%となる模様。

ひふみ投信が1%程度だったので、アクティブ投信としては優良という感じですかね。

売買代金がかかるところはちょっと頂けないかも。
往復で1%であれば、少額なら良いですけどね。
普段からVOOとかを見ているとちょっと高く感じます。

バンガードのヘルスケアセクターETF、VHTのようにセクター投資のプチ版が沢山あるイメージですかね。

100株からしか購入できない日本株をこう言った価格で手軽に買えるようにしているのはすごく好感がもてます。

みんなが日本株に資金を回したら、外国人機関投資家に好き勝手されない強い日本株式市場ができるので、とても良いことだなと思いました!

気が乗ったらちょっとだけ資金を回してみようかなと思います。

 

1日1回応援お願いします!


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
タイトルとURLをコピーしました