【配当金】コカコーラ (KO)から配当金が出たよ!

スポンサーリンク
結果報告

今日はコカ・コーラから配当金が出ましたのでそちらを記事にしていきたいと思います。

f:id:ponta-stock:20190405115757j:image

 

スポンサーリンク

コカ・コーラの配当金について

VOOに引き続きコカコーラ から配当金が出ました。

コカコーラ は、前回の決算発表で価格が下がった時に取得しましたが10万円程の購入額に対し年間3500円程度の配当金が出るようです!

小さな一歩ですががんばります!

コカ・コーラの2018年度4半期決算について

アナリスト予想に対して減収増益となりました。

予想売上:$70億3000万
実績:$70億6000万

前年同期比 -6%の減収となり株価は一時的 -7%程度下落ました。

私はこのタイミングで取得したのですが、本業の儲けを表すキャッシュフローはここ数年低下する傾向にあります。

魅力的な企業ですがここ最近は健康促進ブームなどで、糖分が高いコカ・コーラは敬遠される傾向が続いていますね。

私も炭酸飲料は避ける傾向にあるので、その流れは断ち切れないでしょう。

しかしながら世界の人口は増加していますから、販売自体が必ずしも落ち込み続けるということはないと思います。

 

 

コカ・コーラの今後について

私は堅調な推移を続けると考えています。
これは、良い時も悪い時もあるので必ずしも今後ずっと好成績が続くというわけではないですが。

その理由は、コカ・コーラというブランドは同じような製品にはないものがあるからです。

イオンなどがプライベートブランドでコーラを出してもそちらを購入する気は全く起きません。

また、ゼロカロリーコーラなどの健康志向のコーラは売上好調とのことなのでこちらの路線はまだまだ
需要が根強く残っていますね。

企業のビジネスには堀というものがあり、同様の製品をコピーして販売しても、決してオリジナルを超えられない
価値というものがあります。

その堀は深ければ深いほど良いです。コーラも類似商品などは多々ありますが、コーラと言われたときにコカ・コーラを
思い浮かべない人はいないのではないでしょうか。

Appleなどもそれに近いものがありますね。

今後、新興国などではまだ人口が増加していますし貧困人口は減少し、世界の経済は発展していきます。

その中でまだまだコカ・コーラには売り上げを伸ばしていく余地があるのではないかと考えています。

大きく取得していく予定はないのですけど、自分のポートフォリオの楽しみとして少額で保有を続けたいと思います!

1日1回応援お願いします!


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
タイトルとURLをコピーしました