暴落の影響(楽天・全米株式インデックス・ファンド)

スポンサーリンク
結果報告

こんばんわ!!ぽん太です!

先日、世界経済後退懸念で株価が暴落したので楽天VTIについてレポートしたいと思います。

 

スポンサーリンク

1.金曜日の全部暴落の影響

ついに本丸が焼かれました。楽天・全米株式インデックス・ファンドが焼かれました。

基準価格 -317円
29万円あった含み益が、22万円になったので、7万円の下落

コツコツやっている身としては、結構来ますね。

米国株式と合わせて約12万ほどの含み益が吹っ飛びました。

f:id:ponta-stock:20190325214204p:plain

燃え上がる本丸

f:id:ponta-stock:20190325214212p:plain

崩れ落ちる積み上げた含み益

世界同時株安おそるべし・・・

今日の日経暴落で少しだけ、利確したのですが焼け石に水です。
この程度の下落で騒いでいたら、いつか来る本当の下落相場に耐えられないかも知れません。

購入額の半値に資産が1年かけて目減りしていく日々に耐えられる人は本当にすごいんだなと思います。

 

 

2.今後の対応について

暴落のきっかけとなったドイツですが、良好な指標が出ています。

製造業が好調であるようです。

株価は大きく下落していますが、あくまでも景気後退 懸念 であるため、狼狽売りだけは絶対にやめましょう。

年末も大きく下落していますが現在までにかなり戻していますし、リーマンショックですらアメリカの株式市場は乗り越えてその後大きく上昇しています。

下がる前に売って上がる前に買い付けるタイミング投資は不可能だと考えたほうがよいでしょう。

また、VTIのようなインデックス投資は3600銘柄と大きく分散された商品ですので不景気で少し倒産しても0になることは絶対にありませんので、
粛々とホールド&安くなったら買い増すのが常套手段です!

また、状況を更新していきたいと思います。

 

1日1回応援お願いします!


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
タイトルとURLをコピーしました