株価よ上がれどこまでも。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

株価よ上がれどこまでも。

アメリカ株式市場で9日、多くの投資家が運用指標とするS&P500種株価指数が過去最高値を更新し、初めて終値で大台の5000を突破しました。

9日のアメリカ株式市場で、多くの投資家が運用指標とするS&P500種株価指数が過去最高値を更新し、5026.61で取引を終えました。終値が5000を超えるのは初めてです。

株価が連日最高価格を更新するボーナスモードに入りましたね。特に雇用統計からの勢いが止まらず今週だけでも130万円くらい資産が増えてしまいました。CPIの改定値もクリアしたようで週末も株価があがり、AI関連銘柄、半導体系はもうバブリーな話が聞こえてきますね。スーパーマイクロコンピューターとか最近7倍になっているとか、NVIDIAを10年ホールドしたら150万円が2億になったとか、ARMは40%上昇したとか。

 

でもまだ、懐疑的な人も多いしバブルとか天井とかではないんでしょうね。私は年初に購入した新NISAの投資信託が7%くらい含み益が出ていて今のところ年初一括投資は成功しています。明日暴落するのがこわいか、株価が右肩上がりに上がって置いていかれるのが怖いかで聞かれると私は置いていかれる方が怖いので購入できるだけ購入してしまいます。

 

 

暴落は、じっと待ってれば戻る可能性が多いですが切り上げてしまった株価はもうなかなか元には戻らないですもんね。私はS&P500が2500くらいの時から投資してますがもうその時まで戻る可能性はかなり低いと思います。瞬間的に50%の暴落はあり得るとはいえ、50%も株価が落ちている時に全財産で一気に買える勇気が出る人はそういないのでは?私は多分無理。

 

そんなわけで、ほとんどの投資家の方が最高の結果を迎えているはずの週末ですね。気がかりなのはKOとかJNJとかのディフェンシブはちょっと調子悪いですね。配当利回りがあるので最低限の利益は出ているのですが持ち株のKOとJNJはいまいち不調です。何にしてもNVIDIAを10年ホールドみたいに、当てられる気はしないのでインデックスを握りしめます。

 

ぽん太
ぽん太

好調すぎると逆に怖いですね。

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

相場
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました