今週は荒れそうな1週間ですね。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

今週は荒れそうな1週間ですね。

FOMCを控えているだけでなく、本日は米国と欧州からも市場を動意づける経済指標の発表が予定されていないことや、明日からGAFAMが相次いで決算を発表することで、株式市場も凪相場になる可能性が高いことも値動きを狭めるだろう。なお、GAFAMは30日の引け後にアルファベットとマイクロソフト、1日引け後にアマゾン、アップル、メタが決算を発表する予定。

そして金曜日は雇用統計です。GAFAMの決算は米株に影響大きいですよね、Googleは毎回決算前に今みたいに上昇して決算で一気に落っこちるイメージが強いので警戒してほしいです。AppleもiPhoneが成熟してきているのでそろそろ頭打ちになるかもしれないですね。それと比べるとMicrosoftがAIなどの活用で成長性が高く期待されているようですね。Microsoftが時価総額1位に返り咲いたみたいです。

 

期待も所詮織り込まれてしまえば現在の価格に反映されているので気づいた時には手遅れですね。Microsofもまだまだここから伸びそうな感じもしますがもはや誰にもわからないです。結局期待をどこまで裏切れるかになってくるので。

 

 

今週はFOMCに耐えつつ、GAFAMの決算に耐えつつ、金曜日にとどめは雇用統計がきますから結果次第ではだいぶ上下の波が来そうですね。パッシブなインデックスを購入している人は特に波に乗っていくだけだと思うのですが私のように中途半端にGAFAMなどの個別株など持っているとちょっとめんどくさいかもしれないです。

 

私ももう少ししたらAppleなどの個別株は決済して、新NISAでオルカンを購入する資金にあててしまうかもしれないです。それはまた今年の年末に考えようと思います。

 

ぽん太
ぽん太

今週も投資家は荒波に揉まれますね。

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

相場
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました